キュートなワシは頼れる相棒! 力を合わせて呪われた島の謎に挑む『The Pathless』プレイレビュー

0 0
キュートなワシは頼れる相棒! 力を合わせて呪われた島の謎に挑む『The Pathless』プレイレビュー

PlayStation®5/PlayStation®4ダウンロード専用タイトル『The Pathless(ザ・パスレス)』は、名作『ABZÛ』を開発したクリエイターが手掛けた待望の新作アクションアドベンチャーだ。本作は一度の購入で、PS5版とPS4版の両方をダウンロードすることができる。

物語の舞台は、広大な森が広がる神秘的な島。世界を覆う闇の呪いの元凶と言われるこの島へ多くの者が向かったが、誰ひとり戻らなかった。そして今、最後の狩人が旅立つ。この世から奪われた光を取り戻すために──。

プレイヤーは弓の名手となり、相棒のワシと力を合わせて島を探索。オープンワールドで作られた島には、さまざまな仕掛けや強大なボスが待ち受けており、爽快な移動アクションや手に汗握るバトルを満喫できる。

『The Pathless』はここがスゴイ! その世界観やプレイフィールの虜となる3つのポイント

まずは本作の魅力を語るうえで欠かせない3つのポイントを、プレイ動画とともに確認してほしい。

①攻撃だけでなく移動手段にも!? 弓を駆使する疾走感抜群のアクション
②バトルはボス戦に特化! 迫力満点の演出に心を奪われる
③相棒のワシがとにかくカワイイ!

『The Pathless』プレイ動画

弓で的を射るとスピードアップ! 爽快な移動がクセになる!

主人公であるプレイヤーは、武器として弓を携えている。しかし、この弓は攻撃手段としてではなく移動手段として活躍することが多いのが、本作の面白いところだ。

左アナログスティックを使った通常移動の最中にL2ボタンを押すと、素早いダッシュが可能。しかし、ダッシュの最中は「霊力ゲージ」というスタミナのようなものが減少していき、これがなくなるとダッシュできなくなってしまう。こういったスタミナのゲージは、それを使用するアクションを実行しなければ時間とともに回復していくゲームが多いはず。しかし、本作ではスタミナが時間経過で回復しないのだ。

そこで登場するのが、プレイヤーが持つ弓の存在。島のあちこちには「お守り」と呼ばれる的が点在しており、これを射るとスタミナを回復できる。しかも、矢が的に当たるとダッシュの速度が上昇! ダッシュしながら的を射て加速→続けて的を射る、という操作を繰り返せば、島を猛スピードでひたすら駆け抜けることもできる。

また、プレイヤーが空中にいる際に矢が的に当たると、加速とともに高度もアップ。相棒のワシを使えば空中を滑空できるので、滑空しながら的を射続ければ、地面に足をつけることなく空を飛び回ることさえできてしまう。

走ったり飛んだりしながら小さな的を射るなんて難しくないの? と思うかもしれないが、弓の狙いはオートのため、とてもラクチン。的自体もたくさん配置されているうえに、一度破壊した的は時間経過で復活するため、スタミナが尽きて歩くことしかできないという状況にはなりにくい。

リズムよく次々と的を射ながらフィールドを駆け、空を飛翔するのはとても快感! 謎解きや島の探索などそっちのけで、意味もなく駆け回ってしまうこともしばしば。本作ならではの気持ちいいプレイフィールが詰まっているので、ぜひ体験してほしい。

ボスとのバトルはまさに白熱! 燃えさかる戦場でのドラマチックな戦い

本作の舞台となる呪われた島はいくつかのエリアに分かれており、各エリアで待ち受ける強大なボスとのバトルも大きな見どころのひとつ。本作にはいわゆるザコが存在せず、バトルはボスとの対決にスポットが当てられている。

新たなエリアに到達するとボスが登場し、巨大な炎の嵐とともにエリア内を移動。その速度はゆっくりだが、追いつかれたり自ら嵐の中へ入ったりすると、相棒のワシが怯えて離れ離れに。ボスの視線をかいくぐりながらワシのもとへと向かう、スニーキングパートがスタートする。

このパートのボスは、動いているプレイヤーを認識できない。視界に入っても動かなければ襲われないものの、姿を消して異なる方向から突然現われることがあるので油断は禁物。また、このパートの目的はあくまでワシとの合流であり、ボスを攻撃することはできないのだ。ボスの視線に注意しながらビクビクと歩いていく様子は、まさに”だるまさんが転んだ”のようで、スリルに満ちた前哨戦が楽しめる。

直接対決は怒濤の展開が連続!

各エリアには呪いの力を発する石塔が複数存在。パズルやギミックを解くと入手できる「光の石」を集めて石塔に光を戻すと、ボスの体に弱点である複数の瞳が出現し、対決が可能になる。ここからは燃えさかる戦場にふさわしく、熱い展開の連続で、一瞬たりとも気が抜けない!

まずは、ボスが潜む炎の嵐へ突入。弱点をさらけ出して逃げ回るボスを追いかける、高速チェイスバトルの開幕だ。フィールドの移動で培ったテクニックを駆使して猛スピードでボスを追跡するシチュエーションは、疾走感と迫力が抜群で、気合いが入ること間違いなし! ボスの体に出現した瞳を矢で射貫くと動きが止まり次のパートへと進むのだが、初のボス戦までは弓を移動や謎解きの手段として使っていたため、攻撃的な使い方ができるという当たり前のことに驚いてしまった(笑)。

最初のエリアのボス戦では、動きを止めたあとに正面から対峙するパートへ。次のエリアのボス戦では、狭い遺跡の中をプレイヤーが逃げ回りながら攻撃するパートが発生するなど、エリアごとに展開が変化するのもワクワクする。バトルがボス戦のみというだけあり、さまざまな攻撃を仕掛けてくる印象深い1体のボスと、こだわりのシチュエーションでじっくりと対決できるのがたまらない!

移動、バトル、謎解きで大活躍! 頼れるワシの愛らしさに癒やされる

ゲーム序盤のチュートリアル後に相棒となるワシは、本作にとって欠かせない存在だ。移動アクションの紹介でお伝えしたように、空を飛び回るためには必要不可欠! また、ボス戦と対峙するパートの重要な一撃も、ワシの力を借りた特殊な攻撃となっている。

パズルを解く際も、地面にあるスイッチを押すための重りを運んでもらったり、特殊なオブジェクトを動かしてもらったりなど、さまざまなシチュエーションでワシが活躍! 健気な姿がとても愛らしいうえに、幾多の困難をともに乗り越えることで愛着が沸き、かけがえのない存在となっていくはずだ。

そんなワシを優しくなでてあげることも可能。ボスとの遭遇で付着した呪いを祓う効果や、プレイヤーのスタミナを回復する効果があるのだが、そんなことは関係なし! システム的な側面は抜きにして、ついかわいがってあげたくなってしまうから困ったものだ。

さらに、飛び回っているワシを口笛で呼び寄せることもできる。コミュニケーションの手段が複数用意されていることと、その反応に心を癒やされるが、なんだか開発スタッフの思惑に見事にハマっているような気も……いや、だってカワイイんだから仕方ない!

神秘的で美しい広大な島を、爽快な移動アクションで駆け抜け、ボスとの熱いバトルを満喫できる『The Pathless』。一羽のワシと力を合わせて繰り広げる冒険の世界へ、ぜひあなたも飛び込んでほしい。


The Pathless (ザ・パスレス)

・発売元:Annapurna Interactive
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクション、アドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 4,180円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル


PS.Blogの『The Pathless』記事はこちら


『The Pathless』公式サイトはこちら(海外サイト)

『The Pathless』をPS Storeで購入する

© 2020 Created and developed by Giant Squid, LLC. Published by Annapurna Interactive under exclusive license. All rights reserved. Giant Squid, the Giant Squid logo and the The Pathless logo are trademarks of Giant Squid, LLC. All rights reserved.

お客様の生年月日を入力してください。