『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』でフォトモードも最大限に楽しむ! ”シビれる”一枚を激写するコツを開発チームが伝授します!

0 0
『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』でフォトモードも最大限に楽しむ! ”シビれる”一枚を激写するコツを開発チームが伝授します!

※本記事は英語版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

前作『Marvel’s Spider-Man』のフォトモードで撮影した一枚を初めて公開した日のことは今でもよく覚えています。マーベル世界のニューヨークの上空でビルのてっぺんに腰掛けているスパイダーマンが、スマートフォンのカメラにピースサインを向けるシンプルな自撮り写真だったのですが、コミュニティからは、すぐさま膨大な数の反響がありました。

それ以来、プレイヤーの皆さんには本当にたくさんの作品を共有していただいていますが、その作品のすばらしさには驚かされてばかりです! マーベルファンからコアなデジタルフォトグラファーまで、皆さんがゲーム内で撮影された素晴らしいスクリーンショットには、私たちも大いに触発されてきました!

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』の制作を始めた当初から、フォトモードをさらに良いものにしたいと思ってきました。私たちの努力の成果は、パワーアップして生まれ変わったフォトモードの新機能を紹介するこちらの映像でご覧いただけます。ぜひチェックしてみてください。

プレイヤーの方々の作品には、街中の様々な場所の照明を利用して狙い通りのライティング効果を加えているものがたくさんありました。UI/UXのリードであり、本作のフォトモードの達人でもあるGil Doronは、こういった写真を見て、プレイヤーが好きなときに好きな場所で簡単にライティングを追加できるようにしたいと考えたのです。こうして新たに生まれたのが「照明モード」です。

照明モードでは、最大3つの光源を配置し、調整できます。高さ、位置、カラー、強度、色彩強度、拡散、やわらかさなど、様々な項目を調整することが可能です。

さらに今回は、自然光を操る機能も追加しました! 太陽光の強度、太陽の位置などの自然の中にある光源も調整することができます。加えて、環境光のレベルも調整できるようにしました。私たちお気に入りの活用法のひとつは、環境光を非常に低く設定してから、いくつかのライトを使うことで素晴らしいコントラストを演出することです。

前作でも実装していた数々のツールに加えて、今作ではフォトモードメニューから直接スーツを着せ替えが可能になり、ヒーローや敵の表示/非表示、天候のオン/オフ、視界や焦点距離、絞り値の調整など、新たな機能を追加しました。また、今回新たな主人公となるマイルズ・モラレスのために作成した新しいステッカーやフォトフレームも用意しています!

新機能の多くは『Marvel’s Spider-Man Remastered』のフォトモードにも実装しています。新しいツールで、デジタルフォトグラファーである皆さんがどんな素敵な写真を撮影してくださるのか、今から楽しみで待ちきれません!

インソムニアックの開発チームでも、新しいフォトモードでの写真撮影に熱中しています。この記事でも開発チームが撮影した画面写真をいくつか披露していますが、ここからはさらに開発チームの各メンバー直伝の、素敵な写真を撮るためのヒントやコツをお届けしたいと思います!



「フィルターの効果が強すぎるのではと心配になったら、“ブレンド”を25%以下に設定してみてください。ライティングだけではつけられない微妙なニュアンスを写真に加えることができます。」

ブランドン・テペゼーノ 開発サポート


「私はまず最初に構図を決めます。屋外の撮影では、太陽や月を動かしてみましょう! 好きなように照明を配置したら、焦点距離や絞り値をいろいろ試してみてください。」

ジェームズ・ハム シニアアニメーター


「空中に向けてスポットライトを照らして、霧や雪のような空模様を強調する(またはドラマチックに色をつける)のもオススメです。」

ポール・ハイレー シニアゲームプレイプログラマー


「私は、まず最初に傾きを調整します。カメラを傾けることで、スイングや戦闘の躍動感をうまく捉えることができるのです! また色付きの照明を、撮影する被写体の色に合わせて使うと最大の効果を発揮します。例えば、アンダーグラウンドの敵が写っているときには、紫色のライトがとてもよく映えますよ!」

チャーリー・カルッチ デザイナー


「“パフォーマンスモード”でプレイしていても、PlayStation®5でフォトモードに入ると自動的に“忠実度モード”に切り替わるので、すべてのショットが4K*になり、レイトレーシングも追加されます!」

マイク・フィッツジェラルド コアディレクター


「照明でエフェクトを強調できます。たとえば“ヴェノム・パワー”の写真を撮るときには、オレンジや黄色系のライトをマイルズに当てると、エフェクトの明るさを際立たせることができます。」

ギル・ドロン UI/UXリード

今回、ご紹介するテクニックは以上です。皆さんがフォトモードで撮った写真をInstagramとTwitterでシェアする際には、私たち開発チームInsomniac Gamesをぜひタグ付けして投稿してくださいね! #MilesMoralesPS5、#MilesMoralesPS4 のハッシュタグもお忘れなく!

*4Kで画像を視聴するには、4Kに対応したテレビやモニターが必要です。


Marvel’s Spider-Man: Miles Morales

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:好評発売中
・価格:PS5 パッケージ版 Standard Edition 希望小売価格 5,900円+税
    PS5 パッケージ版 Ultimate Edition 希望小売価格 7,900円+税
    PS5 ダウンロード版 Standard Edition 販売価格 6,490円(税込)
    PS5 ダウンロード版 Ultimate Edition 販売価格 8,690円(税込)
    PS4 パッケージ版 Standard Edition 希望小売価格 5,900円+税
    PS4 ダウンロード版 Standard Edition 販売価格 6,490円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※日本語音声でプレイするためにはPS5 / PS4をインターネット環境に接続のうえ、アップデートデータのダウンロードが必要です。


PS.Blogの『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』記事はこちら


『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』公式サイトはこちら

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』をPS Storeで購入する

© 2020 MARVEL ©2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Insomniac Games, Inc.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。