『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』本日発売! シリーズ屈指の名作がPS4®でついに復活!

0 0
『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』本日発売! シリーズ屈指の名作がPS4®でついに復活!

シリーズ屈指の名作『真・女神転生III-NOCTURNE(ノクターン)』が、17年の時を経てPlayStation®4でリマスター! 『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』として、本日10月29日(木)に発売を迎えた。

いま、ふたたび神話がよみがえる

『真・女神転生III-NOCTURNE』は2003年にPlayStation®2で発売。翌2004年に追加要素を加えた『真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス』が発売され、2008年にはさらなる進化バージョン『真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス クロニクルエディション』が登場した。そして本日発売された『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』は、『クロニクルエディション』のゲーム内容に準拠してリマスターされている。

『真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス クロニクルエディション』についてはこちら

“原作尊重”を前提に、グラフィックスやゲーム性が向上。見るものを惹きつけるアート性、現代社会にも通じる物語のメッセージ性、そしてRPGとしての完成度は、いまも全く色あせていない。

『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』PV

『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』PV第2弾

HD化されたグラフィックスに加え、イベントシーンのボイスや新難易度「MERCIFUL」が追加!

リマスターされた本作はグラフィックスがHD化。その鮮明な美しさはPS2版と比較すると一目瞭然だ。

PS2『真・女神転生III-NOCTURNE』の画面

PS4『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』の画面

さらに、リマスターならではの要素としてイベントシーンのボイスが追加され、ON/OFFの切り替えも可能となっている。

また、基本となる難易度「NORMAL」と、よりスリリングな最高難度「HARD」を標準搭載しつつ、シリーズ未経験者でも安心して物語に没頭できるよう、最も易しく慈悲深い難易度「MERCIFUL」が無料DLCで追加可能。自分のスタイルに合った難易度で楽しめる。

世界観からゲームシステムまで、”圧倒的な悪魔体験”の魅力を紹介!

世界の運命を分ける物語や、その後のアトラス作品にも受け継がれるゲームシステムなど、本作は名作RPGと呼ばれるにふさわしい魅力に満ちている。ファンの方も初プレイの方も、この”圧倒的な悪魔体験”をぜひ味わってほしい。

ストーリー

東京が死んで、僕が生まれた

200X年。日常は突然、終わりを迎えた。

日本の首都は「東京受胎」によって魔界化。わずかな生存者を残し、悪魔の世界となる。変わり果てた”トウキョウ”でその身を悪魔に替えた少年は、「新世界創造」の選択と葛藤の物語を紡ぐ……。

キャラクター

悪魔の力を得、人の心を持つ少年

主人公

CV:榎木 淳弥

東京都内の高校に通う普通の少年。「マガタマ」を授かったことで、「人修羅(ひとしゅら)」と呼ばれる悪魔となる。自身の思想「コトワリ」を持たない特殊な身として仲魔(悪魔の仲間)を使役しながら、何のために世界は変わり、自分は悪魔になったのか、その答えをつかむべくトウキョウで戦う。

「もうすぐ新しい世界がやってくるんだ。誰も干渉しあわない、新しい幸せの世界がね…」

新田 勇

CV:江口 拓也

主人公のクラスメイト。日々を楽しく過ごすことに流されがちな性格。お調子者。他人をあてにしがちで、周囲に流されやすい。
東京受胎を生き延びるが、悪魔に囚われるなど翻弄され、救いのない状況に絶望する。ここでは誰も助けてくれないと、次第に自らのコトワリを持つようになる。

「弱い者は乱し、惑わすの。自分では何もできないから」

橘 千晶

CV:上田 麗奈

主人公のクラスメイト。プライドが高く勝気な性格の、名家に生まれたお嬢様。当初は変容した世界に戸惑いを見せるものの、やがて自分の力で生き抜く決心を固める。
弱肉強食の世界で力をつけるうち、選民的思想を強めるようになり、自身のコトワリを持ち始める。

「神の導きにて、我は創らん。新たなる世界を。静寂なる王国を」

氷川

CV:小野 大輔

通信大手サイバース・コミュニケーション社のチーフ・テクニカル・オフィサー。究極の真理を求め、悪魔さえも拝むカルト教団「ガイア教」の幹部でもある。
愚かな争いを続ける世界に失望し、この世に終末が訪れると予言した書物「ミロク経典」に基づき、東京受胎を引き起こす一因を作った張本人。人間の欲望や感情を排除した、世界を静寂で浄化するコトワリを掲げる。

「私には世界を創る責任があるわ」

高尾 祐子

CV:三森 すずこ

主人公と勇、千晶の担任教師。知識の詰め込みよりも「人としての教育」を重視し、生徒たちから人気がある。
「創世の巫女」として氷川に協力し、東京受胎を引き起こす一因を担うが、受胎後は自らのコトワリを見いだせず、深く苦悩する。

「この世界じゃガセネタもよくあることだ。違ってたら、笑って許せや」

聖 丈二

CV:前田 剛

オカルト系雑誌のライター。「ヒジリ」というペンネームで活動している。ジャーナリストらしく好奇心が旺盛で、自分に正直な性格。
ガイア教団が絡む代々木公園の暴動事件を取材中、主人公の少年と出会い、自らが参加する雑誌「月刊妖(アヤカシ)」を手渡す。東京受胎発生後もジャーナリスト魂を失わず、さまざまなことを調べ、主人公の手助けをしてくれる。

「悪魔の力を宿せし禍なる魂”マガタマ”。これで貴方は悪魔となったのです」

金髪の子ども

CV:伊瀬 茉莉也

老婆

CV:久保田 民絵

人ならざる雰囲気を持つ、謎めいた喪服のふたり。主人公にマガタマを植え付け、悪魔へ変えてしまう。老婆に「坊ちゃま」と呼称される金髪の子どもからは、どこか格式の高さがうかがえる。
受胎後のトウキョウでは何度も主人公の前に現れるが、その正体や目的はしばらくの間、不明である。

「悪魔と神の争い……。とんだ厄介事に巻き込まれたようだな。帝都の将来のため、我らがヤタガラスの力、とくと見せてやるぞ」

葛葉 ライドウ

CV:杉田 智和

ゴウト

CV:中田 譲治

突如主人公の前に現れ戦いを挑んでくる、寡黙な少年としゃべる黒猫。古風な身なりであり、トウキョウを「帝都に似ている」と評する。
悪魔召喚師(デビルサマナー)を名乗り、主人公とは違う術式で悪魔を仲魔として使役する。とある「依頼」で主人公の様子を探りにきたと語るが、その目的は……?

「何か知りたい事があるのなら、私が何でも教えてあげる」

車椅子の老紳士

CV:三木 眞一郎

喪服の淑女

CV:三森 すずこ

主人公が迷い込んだ「アマラ深界」に現れるふたり。主人公に「ある依頼」をする。喪服の淑女は主人公のことを知っている様子で、時折親しげに語りかけてくる。
老紳士が持つ杖の握りに施された山羊の飾りは、どこかで見た覚えが……。

「会えてうれしいぜ、少年。おまえもそう思うだろ?」

ダンテ

CV:森川 智之

カプコンのアクションゲーム「デビル メイ クライ」シリーズの主人公。悪魔狩人(デビルハンター)として、主人公の前に現れる。
二丁拳銃と巨大な剣を携え、主人公を狩るべき悪魔のひとりと見なして命を狙う。

【有料DLC「マニアクスパック」により導入可能】

有料DLC「マニアクスパック」を購入することで、タイトル画面から「NEW GAME -マニアクス-」が選択可能になる。葛葉ライドウが登場するシーンがすべてダンテに差し替わり、ダンテとのイベントや戦闘を楽しむことができる。
※『NEW GAME -マニアクス-』のゲーム内容は、『真・女神転生III NOCTURNE マニアクス』に準じます。また、タイトル画面のループムービーに『真・女神転生III NOCTURNE マニアクス』当時のものが追加されます。
※本作では、ダンテのスキル「父の名に誓って」に「貫通効果」が追加されます。

DLC「マニアクスパック」紹介PVはこちら

過酷な戦いを生き抜くためのバトル&強化システム

プレスターンバトル

『ペルソナ5』にもその派生システムが受け継がれている、アトラス作品のバトルシステムの原点ともいえる「プレスターンバトル」。最大のポイントは「相手の弱点を突く」というシンプルなもの。弱点を突くと行動回数が1回増えるため、上手く弱点を突いていけば、敵にターンを回すことなく一方的に行動できる。ただし、条件は敵側も同じ。ひとつの選択で有利不利が大きく変化するため、要注意だ。

マガタマ

主人公は、体内に取り込むマガタマを変更することで、パラメータボーナスや防御耐性など、さまざまな力を得る。また各マガタマは、育てることでより強力なスキルを覚えていく。たくさんのマガタマを入手、成長させ、苛烈な戦いを生き抜こう。

悪魔を従え、悪魔と戦う。交渉・合体・変化システム

交渉

バトルで遭遇した敵の悪魔を、仲魔にできるのが大きな魅力。交渉ではアイテムやお金をせびられたり、質問を突きつけられたりと、さまざまなパターンの会話が繰り広げられる。

悪魔合体

仲魔にした悪魔を掛け合わせることで、新たな悪魔を生み出す秘術。2体の悪魔を合体させる「2身合体」だけでなく、3体目の悪魔をイケニエとしてレベルアップした悪魔を生み出す「イケニエ合体」、主人公が呪われた状態で通常と異なる組み合わせ結果の悪魔を作れる隠し要素など、さまざまな方法がある。

育成

仲魔はバトルで経験値を得てレベルアップすると、その悪魔固有のスキルを習得する。習得したスキルは、悪魔合体で新しく誕生する仲魔に引き継ぐことが可能だ。

変化イベント

仲魔のレベルアップ時に発生するイベントのひとつ。一定回数のレベルアップを経ると、別の種類の悪魔に変化する。一部の仲魔は、特定の仲魔を变化させることでのみ入手できる。

強大な力を持つ異能の存在「魔人」に関するシステム

魔人合体

通常の悪魔合体とは法則が異なる、魔人を生み出すための特殊合体。アイテム「死兆石」を使うと、強大な力を持つ魔人を生み出すことができる。ただし合体で魔人を作るには、事前にバトルで勝利しておくなど、さまざまな条件がある。

アマラ深界

全部で5つの階層(カルパ)からなる特殊なダンジョン。どのカルパも複雑で難解な構造となっており、出現する悪魔はバトルで交渉すらできない強敵ばかり。より深いカルパへ進むためには、魔人を倒さなければ入手できない「メノラー」が必要だ。このアマラ深界の最奥で主人公を待つものとは……?


真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER

・発売元:アトラス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:RPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 5,980円+税
    パッケージ版 現実魔界化BOX 希望小売価格 13,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,578円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)


PS.Blogの『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』記事はこちら


『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』をPS Storeで購入する


©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

お客様の生年月日を入力してください。