祝2周年! 光と音のRPG『アークザラッド R』でお得な企画が目白押しの「本祭キャンペーン」を開催中!

フォワードワークスが手がける配信中のスマートフォン向けゲームアプリ『アークザラッド R』が、8月23日(日)に配信2周年を迎えました。これを記念して、お得な「本祭キャンペーン」を開催!

9月1日(火)23:59までの期間中は毎日無料で対象の10連ガチャを利用できるうえ、キャラクター育成に有利な各種イベントを用意しました。この機会にぜひご利用ください!

お得な企画が目白押しの『アークザラッド R』本祭キャンペーンを開催中!

<開催期間>
2020年9月1日(火)23:59まで

<開催概要>
・特別なログインボーナス
・パワーアップ! 毎日無料10連ガチャ
・引き続き開催中! キャラクター総選挙
・投票チケット獲得ミッション
・お得なアイテムパック
・お得な精霊石パック
・曜日ダンジョン 全開放&ドロップ2倍
・ガチャメダル交換所に期間限定商品追加
・ハルト/ミズハ/ちょこがパワーアップ!

2ndアニバーサリーイベント「あにばーさりーダンジョン」開催中!

期間限定イベント「あにばーさりーダンジョン」を開催中! 今回のイベントは【初級】~【高難度】で構成された期間限定クエストです。イベントクリアで入手できるポイントで新★5装備『ブラックメイル』の製作書など、さまざまな報酬を獲得できます。

<開催期間>
2020年9月1日(火)23:59まで

2周年を記念したアニバーサリー記念ガチャが登場!

2周年を記念して2回限りの有償限定ガチャ『ちょこからのお祝いプレゼントガチャ』を開催します。「フェスばーじょん」では、フェスキャラが1体必ず出現し、「アニバばーじょん」ではアニバーサリーキャラが1体必ず出現します。また、同一の対象キャラクターを所持している際に入手できる魂が通常時の最大5倍に増量! ぜひこの機会にご利用ください。

<開催期間>
2020年9月1日(火)23:59まで

2周年記念!! 「キャラクター総選挙」開催中!

2周年を記念して、「キャラクター総選挙」を開催しています。期間中はホーム画面に「キャラクター総選挙」の特設ページが登場し、「キャラクター投票」と「毎日精霊石チャンス」が楽しめます。
※ホーム画面の「アニバーサリー」アイコンより、特設ページが確認できます。

「キャラクター投票」について

期間中に入手できる「投票チケット」1枚につき1回、好きなキャラに投票することができます。この得票数によりランキングを決定し、上位3キャラは「國末竜一氏描き下ろし」デザインのトリビュートシリーズで後日、プレイアブルキャラとして実装!
※「第1回 キャラクター総選挙」で上位となった「アーク」「ちょこ」「エルク」「リーザ」は殿堂入りとして、投票は可能ですがランキング集計時に除外とさせていただきます。

<開催期間 / 投票期間>
2020年9月1日(火)23:59まで

ほかにも、多数のキャンペーンを開催!!

これまで紹介した以外にも、2周年を記念したキャンペーンを多数開催します。詳細は、ゲーム内の「お知らせ」でご確認ください。

光と音のRPG「アークザラッド」シリーズとは

「アークザラッド」は、第1作が1995年にプレイステーション®で発売され、「光と音のRPG」のキャッチフレーズの通り、派手な演出、物語に深みを与える重厚なサウンド、そして圧倒的なやりこみ要素などから多くのユーザーの支持を集め、全世界累計実売本数が370万本以上(*)を記録しているロールプレイングゲームの人気シリーズです。
* 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント調べ。

『アークザラッド R』ストーリー

世界の人口と大陸の半分を失った「大崩壊」から10年。復興を推し進める国のひとつ、水上都市国家ミルマーナでは聖櫃戦争(せいひつせんそう)の英雄のひとりであるサニア公女が国の代表として復興を指揮していた。

主人公ハルトは、ミルマーナの自警団に所属する少年。付近の村を襲った大国アルディアの戦艦からハルトが謎の少女ミズハを救出したことで、止まっていた運命の歯車が再び動き始める──。


アークザラッド R

・配信元:フォワードワークス
・対応:iOS / Android / Windows
・ジャンル:光と音のRPG
・配信日:好評配信中
・価格:基本プレイ無料(一部アプリ内課金あり)


PS.Blogの『アークザラッド R』記事はこちら


▼『アークザラッド R』のアプリダウンロードはこちらから!

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

Windows版ダウンロード

©Sony Interactive Entertainment Inc. ©2018 ForwardWorks Corporation.
Developed by AltPlus Inc.