PlayStation.Blog

『Fall Guys: Ultimate Knockout』が8月、PlayStation®Plusのフリープレイにいきなり登場! 4つのラウンドで使えるコツや作戦を伝授!

0 0
『Fall Guys: Ultimate Knockout』が8月、PlayStation®Plusのフリープレイにいきなり登場! 4つのラウンドで使えるコツや作戦を伝授!

※本記事はUS版PlayStation®.Blogの日本語翻訳記事です。

便利なコツや作戦を学んで、このカオスなコースでライバルたちを突き放そう!

PlayStation®Plusに『Fall Guys: Ultimate Knockout』(以下『Fall Guys』)がやってくる! 『Fall Guys』が発売されたいま、今日からカオスなオンラインバトルに出場される皆さんに25種類あるビビットでカラフルなラウンドのうち4つを詳しく紹介したいと思います。オンラインバトルで役立つゲームのヒントも用意していますので、ここで競技のコツや作戦を学んでお友達を出し抜きましょう!

The Whirlygig

遊び方

私たちのシニアゲームデザイナー、Anthony ‘Peps’ Pepperのおかしな想像によって作られたThe Whirlygigは、出場者を最も過酷で面白おかしい障害物にチャレンジさせる“ガントレット”レベルのひとつです。最大60人の“Fall Guy”が遊べるこのラウンドは、ミニゴルフのコースでよく見かける巨大な風車がインスピレーションをとなっていて、Anthonyがカオスのレベルを120%引き上げてできたのが、このThe Whirlygigなのです。グルグルと回る大きなプロペラ、ベルトコンベヤーロンチャーに、どデカいスイーパーアームまで……。これら全ては出場者をアリーナの果てへと吹き飛ばすために設置されています。

ラウンドのヒント:自分を前へと吹き飛ばそう!

上級者ならラウンド序盤で待ち構えるスイーパーを避けるのは簡単かもしれませんが、実はスイーパーを利用して自分自身をゴールラインめがけて吹き飛ばすことが正解だったり…。またここでリードを作っておくことは、その後の巨大な階段で出場者が溢れかえるカオスな状態に巻き込まれないことにも繋がります。

Hoopsie Daisy

遊び方

Hoopsie Daisyはチームラウンドです。出場者たちはまずチームに分けられて、相手チームの脱落をかけて協力して競います。このラウンドではフープを通ることでチームにポイントが入ります。普通のフープは一回1ポイントなのですが、回転する金色のフープは一回5ポイントなので決して見逃さないようにしましょう。負けていても金色を取って逆転することもあるので、最後まであきらめないで戦い抜いてください!

このドタバタラウンドをデザインしたのはJoseph Jusonです。彼はサーカス団員がジャンプしてフープを通り抜ける映像にインスパイアされてこのラウンドを創造しました。Josephは、「僕はサーカス団員と同じことを『Fall Guys』ですることに重要性を感じていました。小さなジェリービーンズのようなプレイヤーたちが飛んでフープを通る楽しさに気づいてからは、絶対にこのラウンドを実現しないといけないと思いましたね」と話してくれています。

ラウンドのヒント:相手チームの邪魔をしよう!

このラウンドでは自分がフープから遠く、相手より先に届かない場面がたまにあります。そんな時は、前にいる相手のメンバーをつかんで邪魔してみましょう。つかまれて相手が遅くなっている間に、自分の仲間がポイントを取ってくれるかもしれません。このように自分が取れないなら味方のフォローに入るのがこのラウンドの真髄なのです!

Perfect Match

ほとんどのラウンドで反射神経が試されるなか、Perfect Matchではプレイヤーの集中力と記憶力が試されます。ここではラウンドが始まると、マス目状のタイルにランダムなフルーツが表示されます。数秒後、大型スクリーンに先ほど表示されたフルーツのひとつが写し出され、5秒以内に移動して先ほどそのフルーツが表示されたタイルに乗ることができていればセーフ、できないと下のスライムに落とされてしまいます。リードレベルデザイナー、Meg Ralphはこのラウンドについてコメントを残してくれています、「理論ベースのラウンドも試してみたかったんです。プレイヤーの記憶力を試しながら物理的な要素も入っているこのラウンドは、私たちにとって面白い実験になりました! またこういったユニークなラウンドでプレイヤーの皆さんに緊張感をもっていただきたいですね」。

ラウンドのヒント:おバカなふりをしよう!

プレイヤーのなかにはPerfect Matchについていけず、他人の選択に頼ってついていくプレイヤーもいます。それを利用して、わざと不正解のタイルに立ち、騙されて集まったプレイヤーたちを背に、最後の瞬間正解のタイルに飛び移りましょう! 『Fall Guys』で他のプレイヤーを騙して落とす快感は何とも言えない気持ちよさがあります!

Roll Out

Roll Outはひとつのミスも許されない、60人で遊ぶサバイバルラウンドです。プレイヤーは、複数のローラーが繋がってできた巨大なローラーの上からスタートして、それぞれランダムな方向に回るローラーから落とされないよう走り続けます。ローラーのスピードは時間の経過とともに速くなるので、ラウンド終了まで耐え続けてください。また他のプレイヤーと衝突して転げ落ちてしまうこともあるので、周囲にも十分気をつけましょう。

Josephが手掛けた今回紹介するふたつ目の名作、Roll Outは遊園地のびっくりハウスにあるトンネルを参考に作られました。「試作の段階では、トンネルの中でプレイヤーたちがサバイバルを行なっていたのですが、カメラのコントロールが難しく断念しました。後にMegが思いついたプレイヤーをトンネルの上に持っていくというアイデアで、このコンセプトは救われました!」と裏話をJosephが語ってくれました。

ラウンドのヒント:ずるい賢い作戦にでよう!

このラウンドでは回ってくる穴をジャンプして回避しなければならないのですが、この穴をうまく利用するとライバルたちを失格にするチャンスが生まれます。まず、手でも振りながら善人のふりをしてライバルに近づき、相手がジャンプする瞬間につかむことでタイミングをずらし、成功すればスライムの中に落とすことができます。しかし、もし失敗してしまうと復讐心に駆られた相手に追い掛け回されるので、急いで逃げてしまうのが得策です!


The Whirlygig、 Hoopsie Daisy、Perfect Match、そして Roll Outは『Fall Guys』で楽しめる25ラウンドのなかの4つにすぎません。この記事を読んだ皆さんには、ラウンドのコツや作戦がインプットされているはずですので、それを活かすためにもぜひアリーナでお会いしましょう!


『Fall Guys: Ultimate Knockout』

・発売元:Devolver Digital
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:パーティー / プラットフォームゲーム / スポーツ
・発売日:2020年8月4日(火)予定
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,090円(税込)
・プレイ人数:オンライン専用(60人まで)
・CERO:A


※本記事で紹介しているトレーラー映像とGIF動画は英語版となります。

Copyright 2020 Mediatonic. All Rights Reserved.

お客様の生年月日を入力してください。