PlayStation.Blog

スクウェア・エニックスが贈る新作ワンダーアクション『バランワンダーワールド』PS5™/PS4®で2021年春発売決定!

1 0
スクウェア・エニックスが贈る新作ワンダーアクション『バランワンダーワールド』PS5™/PS4®で2021年春発売決定!

スクウェア・エニックスが贈る完全新作ワンダーアクションゲーム『バランワンダーワールド』が、2021年春に発売されることが決定!

中裕司氏と大島直人氏らが集結した新たなアクションゲームブランド「BALAN COMPANY」による完全新作!

『バランワンダーワールド』は、スクウェア・エニックスの新たなアクションゲームブランド「BALAN COMPANY」による新規タイトル。スクウェア・エニックスの「最高の物語」と、数々のヒット作を手掛けた中裕司氏が生み出す「3Dアクション」が融合し、同社のファンだけでなく、中氏の作品を心待ちにしていたファンも満足できる内容になるとのこと。さらに、キャラクターデザインはソニックやナイツの生みの親であるアーゼストの大島直人氏が担当しており、約20年ぶりとなる中氏と大島氏の共同開発だ。

映像制作にはヴィジュアルワークスの生守一行氏、音楽制作には山﨑良氏といった、スクウェア・エニックス社内・社外のプロフェッショナルスタッフが結集した「BALAN COMPANY」による本作に期待しよう。

また本作は、24か国の言語に対応予定。対応機種はPlayStation®4、そして次世代機であるPlayStation®5での展開も予定されている。
※PS4版をご購入いただいた方は、追加の費用なくPS5版にアップグレードいただけます。

PV第1弾と開発コメント映像が公開! 公式サイトもオープン

本日7月24日(金)より、スペクタクルトレーラーと開発メッセージ映像が公開! スペクタクルトレーラーは、不思議な舞台の雰囲気を味わえる映像となっている。開発メッセージ映像では、中氏と大島氏をはじめとした「BALAN COMPANY」スタッフが、本作にかける熱い思いを語っているので、どちらもチェックしておこう。

あわせて公式サイトがオープン。登場キャラクターの紹介や詳しいゲーム内容が紹介されていくので、続報に期待したい。

『バランワンダーワールド』スペクタクルトレーラー

スクウェア・エニックスが贈る新作ワンダーアクション『バランワンダーワールド』PS5™/PS4®で2021年春発売決定!

『バランワンダーワールド』開発メッセージ映像

スクウェア・エニックスが贈る新作ワンダーアクション『バランワンダーワールド』PS5™/PS4®で2021年春発売決定!

『バランワンダーワールド』公式サイトはこちら

モチーフは舞台ミュージカル! 衣装の能力を駆使するワンダーアクションゲーム

『バランワンダーワールド』は、舞台ミュージカルをモチーフとした3Dアクションゲーム。主人公は、ステージ上にある個性豊かな「衣装」の能力を駆使しながら、現実世界での思い出や風景、大切なものなどが入り混じった不思議な心象世界「ワンダーワールド」を冒険する。

「ワンダーワールド」に存在する12の物語は、それぞれ違った特徴を持って主人公を待ち受けている。迷宮のように入り組み、謎に満ちたステージをすみずみまで踏破することで、物語は核心へと迫っていくだろう。

80種類以上の衣装があらゆるアクションを可能にする

「ワンダーワールド」の住人たちが持つチカラを、主人公は衣装としてまとうことができる。その数は80種類以上!

エネミーを倒す、空を歩く、時を止める、ギミックを扱う……新たな衣装を手に入れることで、ステージ攻略の可能性が広がっていく。

【物語】ここは、心のワンダーランド──

物語の舞台は、人々の心の中にある幸せな記憶や想い(ポジティブ)と、満たされない悩みや不安(ネガティブ)とが入り混じった、不思議な心象世界「ワンダーワールド」。

謎のマエストロ バランによって「ワンダーワールド」へと導かれた少年レオと少女エマは、この世界で「大切なモノ」を探す旅に出る。失われた「心のバランス」を取り戻し、現実世界へと帰るために……。

【登場人物】

主人公(レオ・クレイグ)

いつもクールにふるまう15歳の少年。数年前、親友との喧嘩をきっかけに孤独を好むようになった。

主人公(エマ・コール)

みんなに笑顔をふりまく15歳の少女。周囲の人にちやほやされる一方で、影では悪口を言われていると思い、悩みを抱えている。

バラン

レオとエマを「ワンダーワールド」に導いた謎のマエストロ。予測不能のユーモラスな動きで、見る者を飽きさせない。

ランス

「ワンダーワールド」に訪れた人々を自分自身の心の世界に閉じ込め、ネガティブなモンスターを生み出している。

アクションゲームブランド「BALAN COMPANY」とは?

「BALAN COMPANY」は、中裕司氏と大島直人氏をはじめとした、スクウェア・エニックスの社内・社外のアクションゲーム開発、映像・音楽制作のプロフェッショナルが結集した、同社の新たなアクションゲームブランドだ。

「BALAN COMPANY」の「COMPANY」は、劇団やミュージカルにおけるキャスト、スタッフすべての構成員を指す「一団」を意味する。これには、「BALAN COMPANY」に関わる各分野のプロフェッショナルが、ゲームという”舞台”を通して「最高の物語」、そして「最高のアクションゲーム体験」というエンターテイメントを、世界中のお客様に届けていく、という思いが込められている。

ディレクター 中 裕司

1984年、株式会社セガ・エンタープライゼスに入社。「ソニック」シリーズをはじめ、『ナイツ』『ファンタシースターオンライン』など数々のヒット作を世に送り出す。2018年1月に株式会社スクウェア・エニックスに入社。『バランワンダーワールド』はスクウェア・エニックス入社後、初のタイトル。

キャラクターデザイナー 大島 直人

1987年、株式会社セガ・エンタープライゼスに入社。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『ナイツ』のキャラクターデザインを担当。2010年に株式会社アーゼストを設立し、取締役副社長に就任。『バランワンダーワールド』は約20年ぶりとなる中裕司氏との共同開発タイトル。


バランワンダーワールド

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 5 / PlayStation 4
・ジャンル:ワンダーアクション
・発売日:2021年春予定
・価格:未定
・プレイ人数:1~2人
・CERO:審査予定

※PS4版をご購入いただいた方は、追加の費用なくPS5版にアップグレードいただけます。


『バランワンダーワールド』公式サイトはこちら

© 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。

コメントの受付は終了しました。

1 コメント

  • 確実に買いますね!!めちゃくちゃ楽しそうなゲーム!!ps5にもアップグレード出来るし!!楽しみです!

お客様の生年月日を入力してください。