PlayStation.Blog

『アリシゼーション リコリス』の魅力や過去作から大幅に進化したポイントに迫る【特集第1回/電撃PS】

1 0
『アリシゼーション リコリス』の魅力や過去作から大幅に進化したポイントに迫る【特集第1回/電撃PS】

言わずと知れた世界的人気作品「SAO」のゲームシリーズ最新作『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』が、いよいよ7月9日(木)に発売される。原作・アニメ《アリシゼーション》編をベースに、新たな物語が描かれる本作。電撃PlayStation編集部が贈る特集記事第1回は、そのバトルシステムやストーリー、登場キャラクターの魅力について紹介するとともに、シリーズ作品から進化したポイントについても解説していこう。

より美しくなったグラフィックと、アクション性の高まったバトル!

原作・アニメの世界観を再現したシステムと奥深いストーリーで、世界中で多くのファンを獲得している「SAO」ゲームシリーズ。その最新作である本作は、『ホロウ・フラグメント』や『ホロウ・リアリゼーション』のような近接武器とスキルを主体としたバトルシステムを踏襲しつつ、よりアクション性が高まっている。

▲『ホロウ・リアリゼーション』の戦闘シーン。
▲『アリシゼーション リコリス』の戦闘シーン。写真では速度感などは伝わらないものの、敵モンスターの描き込みや、地面から生えている植物の作り込みなど、ビジュアル面が大きく進化していることが見て取れる。
▲『ホロウ・リアリゼーション』(上)と『アリシゼーション リコリス』(下)のマップ画面を比較。地面の質感などが格段に進化している。また、舞台となる仮想世界《アンダーワールド》を完全再現したフィールドも注目ポイントで、シリーズ作品と比べるとフィールドにはより高低差が生まれ、立体的になった。

コンボをつなげて大ダメージを叩き出す、従来シリーズのバトルの楽しさは本作でも健在。多彩な武器による通常攻撃や《ソードスキル》を使いこなし、仲間との連携で強敵に立ち向かっていこう。また本作では、《アリシゼーション》編ではおなじみの《神聖術》も使用可能。より戦術的な立ち回りが可能になっている。

▲8種類の属性を使い分けることのできる《神聖術》。その効果は、攻撃やバフなど種類によってさまざまだ。

疑似的な協力プレイが楽しめるAIバトル

連携やサポートなどを意識した“知性あるAI”を持つ仲間との共闘も、本作の魅力のひとつ。まるで人間とマルチプレイをしているかのような共闘感を味わえる。また本作ではプレイヤーの指示を記憶する「テクニカルレコーディング」や仲間の行動条件を設定する「アーツコード」などを利用することで、さらに仲間に戦略的な立ち回りをさせることが可能だ。

▲パーティーは4人まで編制可能。メインキャラクターとパートナーの2人の間で、いつでも操作キャラクターを変更できる。

なお、本作ではオンラインを介して世界中のプレイヤーとのマルチプレイも可能。チャットなどでコミュニケーションをとりながら、クエストに挑もう。なお、オンラインマルチプレイに参加できるのは最大4人まで。それぞれのプレイヤーはパートナーをひとり連れてこられるので、最大8人でのマルチプレイが可能だ。

原作・アニメから分岐するオリジナルストーリー

AIが人間らしく暮らす仮想世界《アンダーワールド》で記憶を失ったキリトの目覚めから、本作の物語は始まる。序盤のストーリーは原作・アニメ《アリシゼーション》編と基本的に共通だが、セントラル・カセドラルでのアドミニストレータとの決戦(アニメ24話)から、物語はゲームオリジナルストーリーへと分岐していく。

東西南北4つの国家によって分割統治されている《アンダーワールド》の《人界》が物語の主な舞台となるのは、原作・アニメと同様。原作・アニメでは北帝国のみが描かれたが、本作では北帝国以外の国家も登場するようだ。

▲原作・アニメにもあった《ルーリッド村》での暮らしや《央都セントリア》での修剣士としての学生生活も、ていねいに描かれる。
▲ゲームオリジナルヒロインであるメディナは、ゲーム序盤から登場。キリトやユージオとともに修剣士学院に入学し、学生生活を送っていく。彼女の存在が、ゲームオリジナルストーリーに深く関わってくる。

《アリシゼーション》編のキャラクターが大集結!!

キリトやユージオなどの原作キャラクターはもちろん、ゲームオリジナルキャラクターも多数登場する本作。また原作・アニメ前半では敵として登場した整合騎士たちも、本作ではプレイアブルキャラクターとして参戦するようだ。現在登場が判明しているキャラクターを、まとめて紹介していこう。

キリト

CV:松岡禎丞

かつて《黒の剣士》と呼ばれた伝説的なVRMMOプレイヤー。記憶を失くした状態で《アンダーワールド》で目覚め、ユージオとともに旅に出る。《アンダーワールド》でも過去の仮想世界で培った剣技を生かし、《ソードスキル》を駆使して戦う。

ユージオ

CV:島﨑信長

《ルーリッド村》でキリトが出会う少年。心優しい性格で、無茶な行動をとるキリトをなだめることもしばしば。幼少期に《セントラル・カセドラル》へ連れさられた幼なじみのアリスを探すために、村を旅立つ。

メディナ

CV:岡咲美保

二等爵家《オルティナノス家》出身の貴族。村を出たキリトたちと出会い、行動をともにすることになる。名門の跡継ぎとして、一族の汚名をそそぐために武功を求めるあまり、早まった行動に出ることも多い。

アリス

CV:茅野愛衣

《人界》を守護する役目を負う《整合騎士》のひとり。キリトやユージオの探すアリスと同一人物と思われるが、過去の記憶はなくしている。

アスナ

CV:戸松遥

かつて《SAO》でキリトと運命をともにした少女。リアルでもバーチャルでもキリトの恋人で、数々の戦いで彼を支えてきた。《アンダーワールド》へログインしたキリトの安否を知るため、この世界にやってきたようだが……?

リーファ

CV:竹達彩奈

リアルではキリトの義理の妹。全国大会に出場するほどの剣技の冴えを生かし、《ALO》では伝説的なシルフの剣士として名を馳せた。キリトやアスナの危機を救うため、《アンダーワールド》にログインする。

シノン

CV:沢城みゆき

あるきっかけで《SAO》に参加し、キリトたちと共闘した少女。弓などの遠距離武器を好み、狙撃の腕はかなりのもの。

リズベット

CV:高垣彩陽

面倒見のいい性格の少女。《SAO》では武具を鍛える鍛冶屋を営んでおり、《アンダーワールド》でもその技能を生かして、バトルと鍛冶の両面からキリトたちを助ける。

シリカ

CV:日高里菜

《SAO》でキリトに助けられた少女。《SAO》時代の相棒だったピナは《アンダーワールド》には不参加。短剣を扱う俊敏な立ち回りで、敵を翻弄していく。

ティーゼ

CV:石原夏織

明るく活発な性格の、修剣士学院でユージオの傍付きを務める少女。ユージオに淡い想いを寄せている。

ロニエ

CV:近藤玲奈

真面目で大人しい、キリトの傍付きの少女。下級貴族の出身ではあるが、身分と関係なしにキリトのことを尊敬している。

カーディナル

CV:丹下桜

キリトたちが《セントラル・カセドラル》で出会う謎の少女。実は《アンダーワールド》を制御するための自立型プログラムで、ある理由からアドミニストレータから身を隠していた。

ソルティリーナ

CV:潘めぐみ

キリトを傍付きとして任命した、先輩修剣士。《セルレイド流》という実践的な剣技の達人でもあり、キリトの《ソードスキル》にも興味を示す。

セルカ

CV:前田佳織里

《ルーリッド村》の教会で《神聖術》を学ぶ修道女見習いの少女。アリスの妹で、連れ去られた姉のことをいつも心配している。

ベルクーリ

CV:諏訪部順一

《整合騎士》の長にして、最強の剣士。神器《時穿剣》はかつて《アンダーワールド》に掲げられた《大時計》の針から作られており、数瞬先の“未来”を斬る能力を持つ。

ファナティオ

CV:生天目仁美

《整合騎士》第2位の実力を持ち、ベルクーリを支える女性。配下に《四旋剣》という騎士たちを持つ。

エルドリエ

CV:益山武明

最も新しい《整合騎士》で、アリスを師と仰ぐ。変形機構を持つ鞭を使いこなし、近~遠距離の相手を攻撃する。

デュソルバート

CV:花田光

深紅の鎧をまとった古参の《整合騎士》。豪炎を巻き起こす神器《熾焔弓》を使った遠距離戦を得意としている。

シェータ

CV:Lynn

「無音」の異名を持つ凄腕の《整合騎士》。あらゆるものを斬るという《黒百合の剣》を振るう。

レンリ

CV:田村睦心

天才剣士として、異例の若さで《整合騎士》へと抜擢された少年。ある理由から武装完全支配術を使えず、アドミニストレータに欠陥品の烙印を押され、五年もの間凍結されてきた。

リネル

CV:木野日菜

《セントラル・カセドラル》に住む修道女見習いの少女。常に敬語でしゃべるが、外敵には容赦のない顔を見せることも。

フィゼル

CV:小原好美

リネルと同様、修道女見習いの少女。早く一人前として認められたいと思っている。

アドミニストレータ

CV:坂本真綾

《人界》すべてを修める《公理教会》の長である《最高司祭》。《アンダーワールド》のすべての事象を理解し、圧倒的な力で人々を支配する。

チュデルキン

CV:高木渉

アドミニストレータの側近を務める異形の男。《神聖術》の使い手で、逆立ちすることで両足の指からも《神聖術》を行使することができる。

ハァシリアン

CV:福山潤

《公理教会》と深い関わりを持っているらしい謎の男。アドミニストレータ復活のため、その力を持っているメディナを“救世主”と呼び、接近してくる。

ここで紹介した以外にも、クエストや育成など、多彩なやり込み要素が魅力的な本作。次回の特集記事第2回では、本作のレビューをお届けする予定。発売後もさらに広がっていく『アリシゼーション リコリス』の世界に要注目だ。


SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris (ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:RPG
・発売日:2020年7月9日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,600円+税
    パッケージ版 初回限定生産版 希望小売価格 10,980円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,360円(税込)
    ダウンロード版 デラックスエディション 販売価格 12,980円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~4人)
・CERO:C(15才以上対象)


PS.Blogの『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』記事はこちら


『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』公式サイトはこちら

「ソードアート・オンライン ゲーム公式情報」公式Twitterはこちら

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』をPS Storeで予約購入する

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス デラックスエディション』をPS Storeで予約購入する

©2017 川原礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

1 コメント

  • 公式でDL版のβeater’s player権が発表されてますね
    7/6am0:00~7/8pm23:59と今回はかなり短めですが
    キリトユージオだけでなくメディナロニエティーゼソルティレーナまで
    Lv20へ上げておけるのはやはり大きいですぜひ発売後オンラインマルチで活躍して下さい
    PSstoreでの既購入者にはメールアドレスも分かっているのだしプッシュで通知してあげた方がいいと思うんだけどなぁ

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。