PlayStation.Blog

毒で戦うアクションRPG『少女地獄のドクムス〆』本日発売! 精神世界の浄化を通じて少女たちの秘密に迫る!?

0 0
毒で戦うアクションRPG『少女地獄のドクムス〆』本日発売! 精神世界の浄化を通じて少女たちの秘密に迫る!?

少女たちが作り出す精神世界を舞台にした、一風変わったPlayStation®4用アクションRPG『少女地獄のドクムス〆』。本日6月25日(木)に発売された本作について、その独特すぎる世界観や登場キャラクターとともに紹介していこう。

主人公と毒娘は「二心一体」となって、精神世界「少女地獄」を浄化する!!

人の煩悩によって作られる「妄念」。生者、死者問わず強い感情や欲望によって生まれるそれは、「地獄」というものを作り出す。主人公はそんな「地獄」に迷い込んだひとりの生身の人間。肉体を奪われ、地獄の住人「毒娘」と”二心一体”の身となった主人公は、現世へ戻るため「地獄」の浄化を始めるのだった。

なぜ自分は地獄に迷い込んだのか、自分は誰なのか。「毒娘」とは何者なのか? これはそれを知るための、あなた自身の物語である。

毒娘(ドクムスメ)

CV:沼倉愛美

「ねえ……、キミの名前、思い浮かべて!!」

地獄に迷い込んだ主人公の身体を奪った女の子。悪ぶった態度をみせるが、情が深く純情で涙もろい。「天国に行って、キミが現世に戻れるようにお願いしようよ!」と天国へ行くことを促すが、その実、天国へ着いたら自分の願いを叶えたいと思っている。

主人公(男女のいずれかを選択可)

これまでの記憶を失い、毒娘と一緒に地獄を浄化することになった「あなた」自身。毒娘が自身の身体を狙っていることに気付いているが、自分が地獄に来た理由などを探るために協力する。

妄者

少女たちの強い思い「妄念」が具現化したもの。自身の欲望を満たすため、生身のカラダを求めて襲いかかってくる。タイプはさまざまで、射撃系や近接系、なかには毒沼の中に潜んで攻撃時のみ姿を現す者もいる。

喪服の少女

CV:川上ゆき

「あなたを、この私の好敵手と認めてあげる!!」

主人公たちと同じように日々地獄の浄化に励む、もうひとりの二心一体の少女。ことあるごとに面倒くさい絡みをしてくるが、主人公たちを良きライバルとみなして称賛や助言をくれるありがたい存在でもある。

白い毒娘

CV:高川みな

「お嬢……、『平民天丼』ではなく、『平身低頭』でございます……」

喪服の少女と二心一体の毒娘。自分が天国を目指すことに協力してくれる喪服の少女を「お嬢」と呼んで慕っている。喪服の少女の天真爛漫な性格がゆえに、保護者のような言動も多い。冷静で無表情なため、やや愛想がない。

三途川(みとがわ)ドラミ

CV:あらいしずか

「なんでもババアが面倒みてやろう。何をしたらいいか悩んだら……ここにおいで」

地獄の電波塔近くでお土産屋を営む鬼女。ただ、生者が訪れるのはとっても稀なので、主に天国への「渡し」を行なう役割を担っている。やたらとグラマラス。

地獄で出会う謎の女性

CV:澄川里佳子

男装を思わせるような礼服に身を包む、謎多き女性。まだ地獄に来たばかりの主人公や毒娘のことも知っているようで、意味深な口ぶりをすることが多い。

黒い毒娘

CV:原由実

「アンタ、エエ匂いやなあ」

地獄で出会う謎の毒娘。通常、毒娘は生者と二心一体となった妄者を指すが、彼女にパートナーの生者の姿は見られない。おっとりした京都弁を話すマイペースな人物だが、そのしたたかな雰囲気は少しばかり不気味でもある。

願いが叶うという天国を目指し、少女地獄を浄化せよ!

地獄には日々、少女たちの強い思いが生む毒……「毒沼」が現れる。ゲームではそうした毒を回収して「浄化」を進めていくのだが、地獄に堕ちた少女達の「妄念」が具現化した「妄者」たちが主人公のカラダを求めて徘徊している。回収した毒を利用して、妄者を排除していこう。

毒娘と主人公を使い分け、ステージをクリア!

毒娘と主人公はふたりでひとりの存在であるため、ゲームではひとつの身体を状況に応じて使い分けながら、地獄の浄化を進めて行くことになる。

▲戦闘時は毒娘が主人公の片腕に宿り、毒の射撃を行なう。毒娘は小さくなって、肩にちょこんと乗った状態に。
▲毒を回収するときは、毒娘の出番! だが、毒娘に全身を託すため、主人公はその場で白骨姿になってしまう。

射撃モードと装備できる毒の種類

妄者と戦う武器となる毒射撃には、基本となる「毒弾」のほか、連射毒弾や拡散毒弾などさまざまなタイプが存在する。それらは地獄の浄化を進めることで、取得が可能だ。

また、主人公が装備可能な毒には攻撃に使用する「攻性毒」や「妄者毒」、防御力や補助スキルを付加する「防性毒」、そして「触媒毒」といった種類がある。それぞれの毒は地獄に堕ちた少女たちの特性を反映した内容となっているので、ミッションや敵に合わせた装備でステージに挑もう。

「電霊解放攻撃」はゲージをためて放つ強力な技!

地獄の浄化を進めると、地獄の霊気を使用して特殊攻撃が可能となる。浄化でためた霊気を一気に解放することで、強力な攻撃を放つことができる。

▲右下のラジオマークのゲージがいっぱいになると使用可能な「電霊解放攻撃」!

HPの管理が楽になる「ダウンロードコンテンツ」もあり

ゲーム中、HPが0になると消費されるリカバリーアイテムは、通常最大3つまで所持できる。これは消費されても時間の経過で回復していくが、ダウンロードコンテンツを購入すると、さらにひとつ多く持つことができるようになる。HPの管理が楽になるため、戦闘がスムーズになることうけあいだ。

▲画面右下の蝶々形のゲージがリカバリーアイテム。HPが0になるとひとつ消費され、時間経過とともに回復していく。

信用できない? それとも? パートナーである毒娘との付き合い方

主人公と毒娘は二心一体のパートナー同士。そのため、地獄の浄化を円滑に進めていくには、毒娘とのコミュニケーションが不可欠だ。「ココロのカイワ」と呼ばれるコミュニケーションパートでは、選択肢次第で毒娘の「精神」や「肉体」、「知識」などの能力がアップし、彼女の信頼を得ることで主人公への態度もより親密なものへと変化する。

毒沼の浄化は毒娘におまかせ!

毒沼は、毒娘で任意範囲を囲うことで回収可能。回収時に敵を「巻き込む」とダメージを与えることができるほか、武器やアイテムが出現するといったボーナスが得られることもある。

だが、毒沼にいるとダメージを受け、時間が長くなるほどその値も大きくなっていくので、回収は手早く済ませたい。

「少女地獄」は悩める少女の心の姿を映し出す

浄化対象である「少女地獄」は地獄を作り出した少女の精神がそのまま現れるため、そのあり方も実にさまざま。しかし、毒を回収することで地獄が持つ「本来の姿」が映し出され、少女が「何」によって地獄を作るまでになったのか読み解くことができるはず。さらに、ステージ内のアイテムや地形などからも、そうした情報を得られることがある。

少女地獄は大きく5つの区画に分かれており、浄化を進めることで新たな区画へと進むことができる。マップ上のシンボルに近づくと、その少女地獄がどのようにして生まれたかといった情報も表示される。なお、マップ上には鬼女・三途川ドラミが営むショップもあるので、必要に応じて利用しよう。便利なアイテムが売っているかも……。

地獄を生み出してしまった少女たちと、その少女地獄とは

「呪いの黒本」に魅入られた少女の地獄

オカルトめいた本を手に入れた少女が堕ちてしまった地獄。「呪いの黒本」は本来、現世にないアイテムらしい……?

ピンク妄想の少女地獄

エッチな本に夢中になりすぎた少女が生み出した地獄。毒を回収していくと、少しハレンチなイラストがステージ内に出現する。

現実を灰にした少女の地獄

学校での嫌なことを家族に隠したいと思う少女が生み出した地獄。「隠す」というやましい思いから心が堕ちてしまった。

死と約束の少女地獄

親友との約束を果たせないまま死んでしまった少女の地獄。ステージを浄化すると現れる新聞記事は、彼女に関連するものだろうか。

飼い犬が死んでしまった少女の地獄

飼い犬が死んでしまったことにより、心が不安定になってしまった少女の地獄。「天国が魂でいっぱいになれば、あふれた魂は生き返る」という絵本のお話を信じて、小さな生き物を手にかけている。

ゆるキャラを愛した少女の地獄

ゆるキャラ趣味に傾倒するあまり、イベントに乱入するなど迷惑行為を繰り返すようになった少女の地獄。その執着がゆえに地獄の妄者も、彼女の好きなゆるキャラ仕様になっている。

なんでもないことで死んだ少女の地獄

旧華族の出身で、看護師のインターンをしていたという少女が生み出した地獄。自分が死んで、少女地獄に堕ちた理由がわからず戸惑っている。

冷たい海に沈んだ少女の地獄

有名なフィギュアスケート選手だったが、フェリーの転覆事故で死亡した少女の地獄。死の間際の絶望が、この少女地獄を生み出した。

血と花の少女地獄

バラの品種改良のためにさまざまな実験を行なう、中世の英国貴族の少女が生み出した地獄。

自己と同一の少女地獄

「リア充」少女が生んだ地獄。地獄の発生は、少女が持つ「ある憧れ」が原因らしいが……。

毒の浄化を進めると現れる「思念体」

毒の回収を進めると、少女の声を聞くことができる「思念体」が現れる。毒の回収をしたのに浄化ができない……といった際には、思念体の心を読み解くことで浄化のヒントを探ることができるだろう。

少女地獄の情報源となる「ヒガンラジオ」

地獄で不定期に放送される「ヒガンラジオ」では、毒沼の発生を教えてくれるほか、お便りとして「少女の声」なども紹介される。地獄を作り出した少女たちの「悲痛な叫び」は、本作の物語を理解するのにひと役買うはずだ。

地獄を浄化するともらえるステッカーが5枚集まると……天国へ行ける!?

地獄で少女地獄を浄化した際、ヒガンラジオから進呈される「ステッカー」。これはこの世界ではとても貴重なもので、5枚集めると天国へ行けると言われている。

▲配達員が届けてくれるステッカーに、毒娘も興味津々。天国へ行けるという情報は、はたして本当なのだろうか……。

少女の「妄念」が生み出す少女地獄という概念や、その地獄の成り立ちといったストーリー性など、思わず引き込まれる世界観が魅力の『少女地獄のドクムス〆』。一風変わったアクションRPGが楽しみたい人に、オススメしたいタイトルだ。


少女地獄のドクムス〆

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:陣取りアクションRPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 7,678円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)


『少女地獄のドクムス〆』公式サイトはこちら

『少女地獄のドクムス〆』をPS Storeで購入する

©2020 Nippon Ichi Software, Inc.

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。