PlayStation.Blog

半分昆虫、半分お菓子? 『Bugsnax』の奇妙な世界をPlayStation®5で体験しよう

0 0
半分昆虫、半分お菓子? 『Bugsnax』の奇妙な世界をPlayStation®5で体験しよう

スナックトゥース島の謎を解きながら、ついでにお菓子も食べちゃいましょう

Young Horsesでは、9人のチームが過去6年間、ドタバタ父親シミュレーター『Octodad: Dadliest Catch』に続く作品を制作する努力をしてきました。新しいゲームには頭足類も父親も登場しないので、これは私たちにとっては、大胆な新しい一歩です! しかしそのような奇妙で、魅力的で、ちょっと気になるオリジナルゲームを作ることこそがYoung Horsesの使命なのです。そしてついに、PlayStation®5とPlayStation®4で登場する『Bugsnax』を発表できることを誇りに思っています!

では『Bugsnax』とは何なのか? この一人称視点のアドベンチャーで、プレイヤーは信用を失った探検家、Elizabert Megafigから不思議な映像を受けとる、ジャーナリストとしてプレイします。ElizabertはBugsnaxという最新かつ最大の発見をお披露目するために、主人公をスナックトゥース島に招待したのです。特大のスクープに魅了され、主人公はElizabertとはぐれもののgrumpusたちのグループにインタビューするため島に向かいます。スクープを追うなか、主人公はBugsnaxの狩りや、grumpusたちの餌やり、島の謎を解くことなどで忙しくなります。

  • この半分昆虫、半分お菓子の生き物は、何なのですか?
  • 食べると体にどのような影響を与えるのでしょうか?
  • そして最も気になるのは、それはなぜおいしいのですか?

また私たちは、PS5の機能を統合することにも力を入れています。個人的には、DualSense™ ワイヤレスコントローラーのダイナミックなハプティックフィードバックが、『Bugsnax』の世界に命を吹き込むのをすごく楽しみにしています。足元の地形に合わせて振動が変化するのを感じ、Bugsnaxをトラップで捕まえるときにトリガーが固くなり、その後に捕まえたBugsnaxのなき声がコントローラーのスピーカーから直接聞こえるのは、正直言ってもの凄くクールですよね!

『Octodad: Dadliest Catch』では、DUALSHOCK®4を十分に活かしきれなかったような気がするので、『Bugsnax』でDualSenseの機能をすべて使えているのはうれしいことです。私のチームはまだ、没入感の可能性を探っています、ただ何かが噴き出すような機能は要りませんけどね(笑)。

長い道のりでしたが、この年末にPS5とPS4で『Bugsnax』の不思議で楽しい世界を皆さんにお届けできることを楽しみにしています。発売までの間に、また多くの情報をお伝えしていきますので、ご期待ください。

※本情報はPS5に関連する映像イベントで発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。