PlayStation.Blog

2020年末、PS5™『JETT : The Far Shore®』で星の海を渡り、これまでにない体験を味わおう!

0 0
2020年末、PS5™『JETT : The Far Shore®』で星の海を渡り、これまでにない体験を味わおう!

人類希望の地を探す、宇宙の旅

お待たせしました! 皆さんに私たちの最新作をお見せできる機会がついにやって来ました。

今回は、プレイヤーの皆さんを宇宙の旅へとお連れする、映画のようなアクションアドベンチャー『JETT : The Far Shore®』を紹介します。今作は、音楽と3Dサウンドに身を包まれながら、忘却に取り憑かれた人々の未来を切り開いていく体験ができるゲームです。

『JETT : The Far Shore』は長い道のりを歩んできました。数年の間、私たちのチームは最低限の人数でゲームのデザインとコンセプトを練り上げながら、前向きに夢を追いかけていました。『JETT : The Far Shore』は、Pine Scentedの古い友人であるPatrick McAllisterと一緒に、「この世界にあればいいな」と思ったビデオゲームを実際に作りたいと考えたのが始まりです。そしてこのゲームの開発は、オーディオのスコアとコンセプトを作り上げるために、Scntfc氏がかなり早い段階で参加してくれたのを機に加速していきました。

このゲームを完成させるため、私たちはScntfc氏のほかにも協力を募り、最終的には世界中に散らばった新旧の仲間たちでオールスターチームを結成しました。そこからチームが一丸となって『JETT : The Far Shore』の開発を強化し、新たな地平線へと導いていったのです。

いったい『JETT : The Far Shore』はどのようなゲームなのか気になっているかもしれません。ただもしかすると、何も知らないまま年末の発売を待っておくのもいいのかもしれません。

しかし、もしあなたが『JETT : The Far Shore』のいくつかのコンセプトを少し見てみたいのであれば、引き続き読んでみてください。 

プレイヤーは、高速低空飛行機に搭乗して、任務をこなす「JETT」のスカウト、メイとして旅することとなります。

『JETT : The Far Shore』は、メイがマザーストラクチャーに乗って星間旅行に出かけるところから始まります。そこからメイを含む最初のスカウト部隊が起きるまで千年もの月日が流れます。部隊は星の海の彼岸に位置する、神話のような海の惑星で、メイらは、絶滅の危機に瀕している人類が住むことのできる有望な聖域を探していくのです。

メイと副操縦士イサオは、宇宙計画の責任者であるジャオに最初の展開として選ばれます。メイらはスカウト部隊と共に、宇宙の謎の中心にある「the hymnwave」と呼ばれる星間通信の発信源を調査するため、彼岸に降り立つのです。

プレイヤーは、「JETT」の動きや道具に慣れ、周囲の環境を理解することが必要です。『JETT : The Far Shore』は、手つかずの海岸線と空想的な森がある群島を舞台としています。広大なオープンワールドで、トラブルに巻き込まれたり、追跡者に追われたりしながら、世界を冒険してみてください。時折出現する巨大な生き物、Kolosには注意が必要です、見た目にインパクトがありますのですぐにわかると思います。またこのゲームには、物語が勢いに乗り、劇的なクライマックスが近づくにつれ、逆境を克服するためにスカウトの仲間が一丸となる直線的な物語があります。ぜひ、エンドロールは最後まで見てくださいね。『JETT : The Far Shore』には、プレイヤーの皆さんがさらに深くのめり込みたいのであれば、その期待に応えられるほどの深さがあるんです。

『JETT : The Far Shore』のコンセプトを作り上げていたころから、私たちはオーディオとハプティクフィードバックを重視していたので、新しいDualSense™ ワイヤレスコントローラーにはもちろんワクワクしています。また、PlayStation®5独自の3Dオーディオ処理は『JETT : The Far Shore』との相性が抜群です。馬鹿げているように聞こえるかもしれませんが、PS5ではゲームの中に耳があるかのような感覚になります。オーディオ空間を知覚するための前代未聞の忠実性が突如として現れたのです。

お伝えしたい情報はまだまだたくさんありますが、今回はここまでとしておきます。PS5とPlayStation®4で登場する『JETT : The Far Shore』をお楽しみに待っていてください。

※本情報はPS5に関連する映像イベントで発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントに参加する

コメントを投稿する

コメントを投稿する前に

皆様が楽しく会話ができるよう親切で思いやりのあるコメント内容を心がけてください。

コメントを残す

お客様の生年月日を入力してください。