ワールドワイド・スタジオ: PlayStation®5ソフト9タイトルを発表

4 0
ワールドワイド・スタジオ: PlayStation®5ソフト9タイトルを発表

◆2020年11月5日(木)更新 一部表記を修正しました。

PlayStation®コミュニティの皆さん、こんにちは。本日PlayStation®5に関する映像配信イベントでの、PS5™向けの新作ゲームの発表を楽しんでいただけたでしょうか。ワールドワイド・スタジオの各開発チームは、超高速SSD、DualSense™ ワイヤレスコントローラー、3Dオーディオなど、PS5の機能を活用して、これまでにない新たなゲーム体験を実現するため、全力で取り組んで参りました。

本日発表したワールドワイド・スタジオのタイトルは全9タイトル。新プラットフォームのローンチに向けたファーストパーティータイトルの発表としては、過去と比較しても最大規模のラインナップになります。

本日発表されたばかりのタイトルについて、プレイヤーの皆様が聞きたい質問は数多くあるかと思います。皆さんに更なる情報を共有したい気持ちは山々なのですが、本日は映像配信を見逃した方のために、各ゲームの概要をトレーラーと合わせてあらためて紹介させていただきます。配信映像全編も本記事内から視聴いただけます。

『Horizon Forbidden West (仮称)』 – Guerrilla Games
『Horizon Forbidden West』で、再びアーロイの物語が始動します。次なる目的地は遠い未来のアメリカ西部。壮大で危険に満ちたフロンティアへと向かうその道中で、アーロイは恐るべき機械獣や謎めいた新たな脅威と遭遇します。

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales(仮称)』 – Insomniac Games and Marvel Games
『Marvel’s Spider-Man』では「スパイダーマン」ユニバースでの新たな冒険が展開されます。プレイヤーは新たなパワーを手に入れ、自分らしいスパイダーマンとして成長していくマイルズ・モラレスとなって、新たな物語を体験。PS5の超高速SSDにより、プレイヤーはMarvel世界のニューヨークをほぼ瞬時に移動することが可能。さらに、DualSenseワイヤレスコントローラーの触覚フィードバックにより、マイルズのウェブ・スイング、パンチ、ウェブ・ショット、ヴェノム・ブラストの効果や衝撃を体感できます。細部まで緻密に表現されたキャラクターモデル、ゲーム全体で改善されたビジュアル。こうした要素が、スパイダーマンとして新たに大きな困難に直面するマイルズ・モラレスの物語を一層引き立てています。

『Ratchet & Clank: Rift Apart(仮称)』 – Insomniac Games
『Ratchet & Clank: Rift Apart』は、Insomniac Gamesがお届けする完全新規作品。銀河をめぐる大冒険で、PS5の超高速SSDとDualSenseワイヤレスコントローラーで実現できるゲームの可能性を追求しています。PS5の超高速SSDにより、プレイヤーはゲームプレイ中にさまざまな次元の間をロード時間なく移動できます。DualSenseワイヤレスコントローラーでさらにド迫力になった戦闘は、触覚フィードバックとアダプティブトリガーが生み出すリアルな感覚によって戦闘への没入感を高めます。

『Demon’s Souls』 – Bluepoint Games / JAPAN Studio
JAPAN StudioとBluepoint Gamesがお届けする、PlayStation往年の名作『Demon’s Souls』のリメイクです。このリメイクでは、オリジナル作品と同様に残忍な困難が待ち受けています。美しいシャドーエフェクトに加え、プレーヤーは2つのグラフィックモードから選択できます。一方は映像の再現性を、もう一方はフレームレートを重視したモードになっています。

『グランツーリスモ7』 – ポリフォニー・デジタル
クラシックカーからコース、伝説的なGTシミュレーションモードの復活まで、『グランツーリスモ7』は、過去シリーズから厳選した機能と今後を担う新機能を融合しています。 ドライビング体験はさらにリアルに。ハプティックフィードバックにより、タイヤが路面を走る感触さえ現実のように感じることができます。PS5の臨場感あふれる3Dオーディオにより、プレイヤーは他車のポジションを音で知覚できます。

『Sackboy A Big Adventure (仮称)』- Sumo Digital / XDEV
PlayStationが生んだ人気キャラクター「リビッツ」が、分かりやすい操作で夢中になっちゃう完全新規の3Dアクションになって復活。壮大な世界での楽しい大冒険が、シングルプレイはもちろん、友だちと一緒のハチャメチャ協力プレイでも楽しめます。

『Returnal(仮称) 』- Housemarque / XDEV
『Returnal』は、ローグライクゲームとサードパーソンシューター(TPS)の融合です。プレイヤーは、死ぬたびに変化する敵意に満ちた惑星を舞台に、生き残るために戦います。 片方のアダプティブトリガーで直感的に射撃モードを切り替えられ、死んでも即座に復活してプレイを再開できます。PS5の臨場感あふれる3Dオーディオで、プレイヤーの周囲に広がる異世界を本物のように感じることができ、戦闘での激しい位置取りを助けてくれます。

『Destruction AllStars(仮称)』 – Lucid Games / XDEV
『Destruction AllStars』は、より多くのマシンを壊せば勝ちの乱闘ドライブアクション。腕に覚えのあるドライバーが集結し、過激な勝負が繰り広げられます。

『Astro’s Playroom』- JAPAN Studio
PS5にプリロードされているこの楽しいプラットフォームゲームでは、AstroとそのクルーがPS5の魔法のような機能を紹介します。PS5コンソールの各要素をベースとする4つの世界を探検しましょう。それぞれのエリアで、PS5のDualSenseワイヤレスコントローラーを使った革新的なゲームプレイを体験できます。

※本情報はPS5に関連する映像イベントで発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。
※本記事で紹介しているトレーラーは英語版となります。

コメントの受付は終了しました。

4 コメント

  • 凄い、期待以上です。
    Marvel’s Spider-Manが年内なのも凄い。

  • デモンズソウルリメイク 期待してました 正直諦めかけてました・・・PVを見たとき目を疑いました。
    ロンチ(出れば歓喜ですけど)に間に合わなくてもいいですから『あのまま』のデモンズソウルでお願いします。勿論PS5と言うハードを活かしたソフトになるでしょうけど基本的な所は変わってないことを祈ります。ただ一つ北の巨人エリアがあれば・・・
    でも、本体、発売日に予約できればするんですけどね(笑)
    『ホライゾン』も『ラチェクラ』も『Returnal』も超楽しみです。今からワクワクして待ってます!!

  • アストロ元から入ってるってマジか!
    楽しみや~

  • PS4版から改善されたHorizon Zero DawnのPC版が8月に出るので、PS5版のHorizon Zero Dawnも出して欲しい。
    Horizon Forbidden West が完成する迄暫くかかりそうだし。

お客様の生年月日を入力してください。