PlayStation.Blog

「ゼロ」&「ゼクス」の6作品が集結! 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』本日発売!

0 0
「ゼロ」&「ゼクス」の6作品が集結! 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』本日発売!

「ロックマン ゼロ」シリーズ4作品と「ロックマン ゼクス」シリーズ2作品をPS4®でまとめて遊べる!

PlayStation®4用ソフトウェア『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』が本日2月27日(木)発売!

世界中で愛される「ロックマン」シリーズの中から、「ロックマン ゼロ」シリーズ4作品と「ロックマン ゼクス」シリーズ2作品をまとめて収録! いずれも「ロックマン」の遺伝子を受け継ぐ歯応えのある難易度はもちろん、重厚なストーリーを楽しむことができる2Dアクションゲームだ。

さらに、オリジナルモード「Zチェイサー」をはじめ、膨大な量のイラストやBGMが楽しめるほか、ゲーム画面の画質や配置をカスタマイズできるといった新要素も多数追加されている。

『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』ローンチPV

「ロックマン ゼロ」シリーズ

青き英雄「エックス」と友人「ゼロ」が「シグマ」の人類滅亡計画を阻止すべく戦った「ロックマンX」シリーズから数百年後の世界。伝説のレプリロイド「ゼロ」が活躍する「ロックマン ゼロ」シリーズの全4作品が収録される。重厚なストーリーと、ゼットセイバーで敵を両断する爽快感とスピーディーなアクションが魅力だ。

現在、「ロックマンX」と「ロックマン ゼロ」シリーズに登場する「ゼロ」のアクションにスポットを当てた映像が公開中。ゼットセイバーや回転斬りなど、スタイリッシュなアクションをチェックしよう。

「ゼロ”紅き英雄”に関する調査報告書」の映像はこちら

『ロックマン ゼロ』

2002年4月発売。「ロックマンX」シリーズの数百年後の世界を描く、正統派の2Dアクションゲーム。人気キャラクター「ゼロ」を主人公に、新たな物語が始まる!

『ロックマン ゼロ2』

2003年5月発売。コピーエックスとの戦いから1年後を描いた作品。「フォームチェンジ」や「EXスキル」など、さらに進化したシステムが実装された。

『ロックマン ゼロ3』

2004年4月発売。新たな敵「ドクター・バイル」が初登場。ボイスコンテンツが多く追加され、さらに臨場感ある作品に仕上がった。

『ロックマン ゼロ4』

2005年4月発売。「ゼロ」シリーズ最終作。新たな武器として「ゼロナックル」を追加。敵から奪った武器で、さまざまなバリーションの戦い方が可能に!

「ロックマン ゼクス」シリーズ

「ゼロ」の活躍からさらに数百年後、「ライブメタル」との出会いをきっかけに少年/少女の壮大な物語を描く。ミッションをクリアし、探索できるエリアを増やすことで、物語を切り開いていくのが特徴だ。

また、「ライブメタル」に秘められた力を引き出し、さまざまなモデルに変身する「R.O.C.K.システム」を搭載。公開中の映像では、その多彩な能力を確認することができる。

「R.O.C.K.システムについての報告書」の映像はこちら

『ロックマン ゼクス』

2006年7月発売。「ゼロ」シリーズからさらに数百年後を描いた物語。さまざまな能力を持つ「ライブメタル」を手に入れることで、探索できるエリアを増やし物語を切り開いていく。主人公の能力をリアルタイムに切り替える「R.O.C.K.システム」が楽しめる。

『ロックマン ゼクスアドベント』

2007年7月発売。新たに作られた「ゼクス」の続編。意思を持った金属「ライブメタル・モデルA」のチカラにより、ボスの能力をコピーできるトランスオンが可能に。

多数の新要素でとことん極める!! 気軽に遊べる!

本作には、オリジナル版になかった新要素が多数追加! ほかのプレイヤーとクリアタイムを競い合ったり、抑えた難易度で気軽に楽しんだりと、さまざまな遊び方が可能だ。

クリアタイムを競え! 新ゲームモード「Zチェイサー」

「Zチェイサー」はクリアタイムを競う新モード。プレイヤーと対戦相手の2画面に分割されており、対戦相手のプレイや進行度をリアルタイムで確認できる。ステージは収録作品ごとに「NORMAL」と「HARD」の2ステージ、全12ステージが用意されている。自分のプレイに集中したいときは、自分の画面のみ表示させることも可能。

遊び方は、CPUと競う「シングルチェイサー」、ローカル対戦を行なえる「ダブルチェイサー」、世界中のライバルと競う「WWレコードチェイサー」の3種類。それぞれの特徴を紹介映像でチェックしよう。

「Zチェイサー」紹介映像はこちら

「カジュアルシナリオモード」と「アシストセーブ」で誰でも気軽に楽しめる!

難易度を気にせずプレイできる機能として、「カジュアルシナリオモード」と「アシストセーブ」を搭載。久しぶりの方も初めての方も、気軽に楽しめる。

カジュアルシナリオモード

ストーリーを楽しみたい方にオススメ。敵から受けるダメージの減少や、ステージの難所で落下しても即死しないなど、抑えた難易度でプレイできる。

アシストセーブ

道中に設置されたセーブポイントを通過すれば、その場所から再開できる。機能のオン/オフはゲーム途中でも切り替え可能だ。

好みの画質フィルターやレイアウトを選んで遊べる!

画質の異なるふたつのフィルターを搭載! 新しく追加された高画質フィルターでは、ドットがなめらかに補正されスムーズなグラフィックに。もちろんオリジナルの設定も可能だ。

高画質フィルター

オリジナル

画面のレイアウトも自由に選んで遊べる。「ゼロ」シリーズではお好みで画面比率を選ぶことができ、「ゼクス」シリーズではもうひとつの画面を上下左右、上画面に重ねるなどのレイアウトが可能だ。

「ゼロ」シリーズは4種類のレイアウトを選択可能。後ろの壁紙も変更できる。

「ゼクス」シリーズの画面レイアウトは7種類から選択できる。画面と重ねる場合は任意でオン/オフも可能。

世界観を堪能できる「ギャラリー」と「ミュージックプレイヤー」

これまでに公開された「ロックマン ゼロ」「ロックマン ゼクス」両シリーズの珠玉のアートやBGMをまとめて楽しめる!

「ギャラリー」には高解像度のイラストや設定画が650点以上。「ミュージックプレイヤー」は本作オリジナル楽曲を含めた200曲以上のBGMを収録しており、マイミュージック機能を使えばお気に入りの楽曲を聞きながら「ギャラリー」を堪能することができる。

ギャラリー

ミュージックプレイヤー

お楽しみ要素を再現した「ボーナスカード」と「プラスモード」

当時ユーザー間で親しまれた、『ロックマン ゼロ3』のゲーム内にさまざまな効果を生む”改造カード”全100種を「ボーナスカード」として収録。さらに、『ロックマン ゼクス』と一緒に『ゼロ3』または『ゼロ4』のソフトを差し込むことで追加ボスと戦えるモードを再現した「プラスモード」も搭載!

ボーナスカード

タイトル画面の背景が変わったり、レジスタンスベースのどこかに扉が出現したりと、さまざまな効果が楽しめる。ゲーム中、一定の条件を満たすと解放。

ゼロ3 プラスモード/ゼロ4 プラスモード

『ゼロ3』『ゼロ4』の追加ボスとの熱い戦いを、まとめて楽しむことができる。

▼PS4『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』のPS Storeでの購入はこちらから

——————————————

ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アクション
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,990円+税
    ダウンロード版 販売価格 3,990円(税込)
・プレイ人数:1~2人
・CERO:A(全年齢対象)

——————————————

『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』公式サイトはこちら

「ロックマン」シリーズ公式サイトはこちら

ウッチー(ロックマン公式)のTwitterはこちら

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

お客様の生年月日を入力してください。