PlayStation.Blog

『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』の大型アップデート、パッチ5.2「追憶の凶星」本日公開!

0 0
『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』の大型アップデート、パッチ5.2「追憶の凶星」本日公開!

その星が降る時、世界が動く──パッチ5.2「追憶の凶星」で新要素を多数実装! 野村哲也氏がデザインした謎の少女「ガイア」も本格的に登場!

2013年8月に『新生エオルゼア』としてサービス開始以来、全世界累計登録アカウント数が1,800万人(*)を突破しているオンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』。最新拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』の大型アップデートとなるパッチ5.2「追憶の凶星」が本日2月18日(火)公開された。
*日本・北米・欧州・中国・韓国の5リージョンの累計アカウント数。フリートライアル版のアカウントを含む。

パッチ5.2「追憶の凶星」では、新たなストーリーやバトルコンテンツの追加はもちろん、楽しみ方をさらに広げるシステムの拡充など、さまざまなアップデートが順次提供される。なかでも注目は、野村哲也氏がデザインした謎の少女「ガイア」が本格的に登場する「希望の園エデン:共鳴編」。「希望の園エデン」シリーズの鍵を握る重要人物であろう彼女は、どのようにストーリーに関係してくるのか。

公開中のトレーラーでは、ルビーウェポンをはじめ、パッチ5.2で実装の新要素が紹介されている。まだ視聴していないなら、まずは動画をチェックしておこう。この記事では、気になるそれらの内容をまとめて紹介していく。

『ファイナルファンタジーXIV』パッチ5.2「追憶の凶星」特設サイトはこちら

メインクエスト

追憶の凶星

ユールモアの新たな一歩を見届けた「闇の戦士」たち。しかし、いまだ賢人たちの魂を帰還させる手法については、試行錯誤が続いていた。そんな状況下で、原初世界と第一世界、ふたつの世界で新たな動きが生じることに──。

レイドダンジョン

希望の園エデン:共鳴編

「無の大地」に、失われた属性の力を取り戻す。壮大な目標を掲げて開始されたその試みは、最初の罪喰い「エデン」を利用することで、少しずつではあったが着実に進展しつつあった。一方、エデンを襲撃してきた少女の正体など、いまだ謎が多いことも事実。果たして、白化した荒野に命を芽吹かせることはできるのだろうか。

インスタンスダンジョン

黒風海底 アニドラス・アナムネーシス

テンペストの海底に、ひっそりとたたずむ幻影の古代都市「アーモロート」。そのさらに向こう、西方の水底に新たな遺構が発見された。それはオンド族が棲まう潮溜まりと同様に、エメトセルクの幻に彩られてはいない実体ある本物の遺跡だという。

クロニクルクエスト

ウェルリト戦役

国境地帯ギムリト・ダークの戦線が膠着状態に陥るなか、エオルゼアに向けて「新たな脅威」が解き放たれたとの凶報が舞い込む。そこで英雄が見る、古き因縁とは──。

討伐・討滅戦

ルビーウェポン破壊作戦

血のように紅い重装甲と、獣を思わせる黒き爪。「ルビー」の名を与えられたこの新兵器と遭遇したとき、エオルゼアの英雄は、凶星の不吉な輝きに照らされた狂える亡霊と出会うことになる。

【パッチ5.25】新たな装備強化コンテンツ
セイブ・ザ・クイーン

北州イルサバード大陸の辺境、ボズヤ地方。ロスガル族の故郷としても知られるこの土地は、長らくガレマール帝国の占領下にあった。だが、ドマやアラミゴの解放に勇気づけられたボズヤの民がついに動き出す。結束の象徴として、伝説の武器を掲げて──!

蛮族クエスト:キタリ族

かつてラケティカ大森林には、「キタリ族」と呼ばれるネズミの如き容姿の民が暮らしていたという。「光の氾濫」以降、姿を消していた彼らとの出会いが、やがて壮大な古代史を紐解く、知の冒険へとつながっていくことになる。

【パッチ5.21】「イシュガルド復興」アップデート

フランセル・ド・アインハルトを総監に迎えた蒼天街の復興事業が、新たな段階へと進む。次に予定されているのは、居住区の整備。長く続いた竜詩戦争によって焼け出された戦災民のため、皆で力を合わせて新しい「家」を造り上げよう。

【パッチ5.2&パッチ5.25】
クラフター&ギャザラー大改修

パッチ5.1に引き続き、クラフターとギャザラーのシステムを大改修。パッチ5.2でも各種調整が行なわれるほか、クラフターアクションに効率予測機能、漁師に万能ルアー、数パッチかけて主道具を強化していくシリーズコンテンツ「スカイスチールツール」などが追加される。また、マテリアシステムでは、装備品を失わずにマテリア精製が可能となり、さらにマテリア装着時のクラフタークラス制限が撤廃される。大改修が行なわれ、より遊びやすく、わかりやすくなったクラフターとギャザラーを楽しもう!

漁師用新コンテンツ

オーシャンフィッシング

漁師ギルドが誇る大型漁船「エンデバー号」に乗り、大海原へ漕ぎ出せ! 海の旅を楽しみながら釣り糸を垂らせば、見たことのない魚との出会いがあるはずだ。もし、幸運の持ち主が乗船していれば、光り輝く「幻海流」に巡り合うこともできるだろう!

マンダヴィル・ゴールドソーサー

G.A.T.E.「挑戦!ジャンピングアスレチック」新コース追加

大人気アトラクション、ジャンピングアスレチックに新たなコースが追加された! ラノシアの「ニーム浮遊遺跡」を模した、浮遊感あふれる新コースに挑戦せよ!

「つよくてニューゲーム」対応クエスト追加

「つよくてニューゲーム」に新たなコンテンツカテゴリーが追加! 「クリスタルタワー」シリーズなどのクロニクルクエストと、サブストーリークエストの追体験が可能になる。思い出のキャラクターたちと再会しよう!!

傘の実装

プレイヤーのロールプレイを促進させる「傘」が実装! 雨の日にはレインコートと傘でお出かけしよう。

アラガントームストーン:奇譚

新たなアラガントームストーン、「アラガントームストーン:奇譚」が追加された。

新たなクラフトレシピ

新たな製作レシピが追加された。

新たなマウント / ミニオン / 髪型 / エモート

新しいマウント、ミニオン、髪型、エモートが追加された。

▼PS4『ファイナルファンタジーXIV』のPS Storeでの購入はこちらから

■これから始める人向け

■すでに『ファイナルファンタジーXIV』製品版がある人向け

—————————————-

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:MMORPG(オンラインゲーム)
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 4,200円+税
    パッケージ版 コレクターズエディション 希望小売価格 19,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 4,620円(税込)
    ダウンロード版 コレクターズエディション 販売価格 6,600円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン専用)
・CERO:C(15才以上対象)

※本製品は『ファイナルファンタジーXIV』の拡張パッケージのため、基本パッケージである『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』が必要です。
※本製品には『蒼天のイシュガルド』および『紅蓮のリベレーター』をプレイできる権利が付属されています。
※プレイには所定のサービス利用料金が必要となります。詳しくはこちらをご覧ください。

—————————————-

『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』プロモーションサイトはこちら

『ファイナルファンタジーXIV』プロモーションサイトはこちら

『ファイナルファンタジーXIV』公式Twitterはこちら

© 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

お客様の生年月日を入力してください。