『英雄伝説 零の軌跡:改』が4月23日、『英雄伝説 碧の軌跡:改』が5月28日に発売決定!

0 0
『英雄伝説 零の軌跡:改』が4月23日、『英雄伝説 碧の軌跡:改』が5月28日に発売決定!

緻密なキャラクター描写と壮大なストーリー展開で男女問わず国内外のゲームユーザーから高い評価を受け、トータルセールス430万本を突破したストーリーRPG「英雄伝説 軌跡」シリーズ。

その「軌跡」シリーズにおいて、クロスベル編として制作された『英雄伝説 零の軌跡』『英雄伝説 碧の軌跡』の生誕10周年を記念して、PlayStation®4用ソフトウェアとして大幅なグレードアップを遂げた『英雄伝説 零の軌跡:改』『英雄伝説 碧の軌跡:改』の発売日が、それぞれ4月23日(木)と、5月28日(木)に決定!

初回生産分の限定特典は、作品世界をイメージした特製スリーブジャケット仕様!

初回生産分のみの限定特典として、『英雄伝説 零の軌跡:改』は主人公ロイドが所属するクロスベル警察《特務支援課》をモチーフにデザインされた「クロスベルBLUE・パッケージ」。『英雄伝説 碧の軌跡:改』は劇中ストーリーをイメージした「デミウルゴス・パッケージ」の特製スリーブジャケット仕様!

最新作『英雄伝説 創の軌跡』とのデータ連動に対応!

2020年夏に発売を予定している「軌跡」シリーズ最新作、PS4用ソフトウェア『英雄伝説 創の軌跡(はじまりのきせき)』とのデータ連動に対応。

『英雄伝説 零の軌跡:改』および『英雄伝説 碧の軌跡:改』のデータを所持している場合、『英雄伝説 創の軌跡』プレイ時にさまざまな特典をゲーム内で入手することができる。
※特典内容は『英雄伝説 零の軌跡:改』『英雄伝説 碧の軌跡:改』でそれぞれ異なります。
※特典の詳細は後日、『英雄伝説 創の軌跡』公式サイトにて発表予定です。

「閃の軌跡」シリーズキャラクターが劇中に登場!

本作独自の追加要素として、物語の舞台「クロスベル自治州」と深い関わりを持つ「閃の軌跡」キャラクターたちが新規キャラとして劇中に登場! 『英雄伝説 閃の軌跡』『英雄伝説 閃の軌跡II』と同時間軸の物語が描かれる『英雄伝説 碧の軌跡:改』では、シリーズの垣根を越えたキャラクターの共演により、物語をさらに深く楽しめる。

——————————————

英雄伝説 零の軌跡:改

・発売元:日本ファルコム
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ストーリーRPG
・発売日:2020年4月23日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 3,800円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

——————————————

英雄伝説 碧の軌跡:改

・発売元:日本ファルコム
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ストーリーRPG
・発売日:2020年5月28日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 3,800円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

——————————————

『英雄伝説 零の軌跡:改』『英雄伝説 碧の軌跡:改』公式サイトはこちら

「軌跡」シリーズポータルサイトはこちら

『英雄伝説 創の軌跡』ティザーサイトはこちら

※画面は開発中のものです。

お客様の生年月日を入力してください。