PlayStation.Blog

帝都の日常をにぎやかに彩る看板娘。『新サクラ大戦』の登場キャラ「西城いつき」「本郷ひろみ」が公開!

0 0
帝都の日常をにぎやかに彩る看板娘。『新サクラ大戦』の登場キャラ「西城いつき」「本郷ひろみ」が公開!

12月12日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『新サクラ大戦』は、大ヒットシリーズ「サクラ大戦」の最新作。架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーだ。

メインキャラクターデザインには、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけ、ストーリー構成にはゲーム・TVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えている。

帝都・東京に暮らす「西城いつき」と「本郷ひろみ」が新たに公開! ゲストキャラデザイナー・いとうのいぢ氏からのコメントも!

このたび、本作の登場キャラクター「西城いつき」と「本郷ひろみ」の2人が新しく公開された。キャラクターデザインを担当したいとうのいぢ氏、『新サクラ大戦』開発チームのコメントと併せて紹介しよう。

西城いつき

CV:吉岡 茉祐

帝劇を愛し、花組を愛する、「帝国歌劇団」の熱狂的ファン。15歳。

昼夜問わず暇さえあれば帝劇を訪れ、劇場のスタッフやお客さんたちと交流を深めている。趣味は帝劇グッズの収集で、旧花組から現在の花組のグッズまで、あらゆるものをコレクションしようと日夜がんばっている。ブロマイド集めに関しては、神山にライバル心を燃やす場面も。

本郷ひろみ

CV:照井 春佳

「御菓子処みかづき」の店員。22歳。

優しい物腰とほんわかした笑顔で、彼女目当てに店を訪れる客も多い。普段は店員として和菓子の販売を行なっているが、新作の開発に関しても誠意的に取り組んでいる。彼女が創り出す試作品には、食べると時折不思議な現象を引き起こすものもあり、恐怖の対象にもなっている。

【いとうのいぢ氏のコメント】

『サクラ大戦』をプレイしていた頃のことを思うと、自分がそのタイトルを背負う作品に参加できることになるとは想像もしていませんでした。とても光栄に思います。今回デザインさせてもらったキャラクターは、ゲームしている中でも頻繁に出会うことになる子たちとのことなので、主人公たちにどう関わっていくのか私自身も楽しみにしています。

「西城いつき」「本郷ひろみ」キャラクターデザイン
いとうのいぢ

【『新サクラ大戦』開発チームのコメント】

西城いつきと本郷ひろみは、帝都に住み、帝劇メンバーともかかわりが深い、街の看板娘です。花組や各地の華撃団とは違った身近な距離感で、個性豊かな彼女たちを、いとうのいぢ氏の手によって魅力満点にデザインしていただきました。彼女たちが、どのように神山や花組の隊員たちと絡んでくるのか、ご期待ください!

『新サクラ大戦』
開発チーム

シリーズ公式応援団「帝国華撃団・応援組」に登録して、最新情報や「オリジナルPS4®用テーマ」をゲット!

「帝国華撃団・応援組」は、「サクラ大戦」シリーズの公式応援団。登録フォームより登録した方には、12月12日(木)発売予定の『新サクラ大戦』をはじめとした、「サクラ大戦」シリーズの最新情報がメールで届けられる。さらに『新サクラ大戦』の発売日以降に、「オリジナルPS4®用テーマ」がダウンロードできるプロダクトコードが送られる予定だ。

ほかにも、最新情報の先行公開など「サクラ大戦」シリーズに関するさまざまな特典が準備されているので、登録しておこう。

「帝国華撃団・応援組」登録フォームはこちら

—————————————-

新サクラ大戦

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
・発売日:2019年12月12日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,800円+税
    パッケージ版 初回限定版 希望小売価格 14,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 9,680円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス版 販売価格 16,280円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

—————————————-

『新サクラ大戦』公式サイトはこちら

「サクラ大戦」シリーズ公式Twitterはこちら

©SEGA

お客様の生年月日を入力してください。