PlayStation.Blog

『新サクラ大戦』東雲初穂とクラリスの個性あふれるバトルアクションを見よ! 「倫敦華撃団」の続報も!

0 0
『新サクラ大戦』東雲初穂とクラリスの個性あふれるバトルアクションを見よ! 「倫敦華撃団」の続報も!

12月12日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『新サクラ大戦』は、大ヒットシリーズ「サクラ大戦」の最新作。架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーだ。

メインキャラクターデザインには、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけ、ストーリー構成にはゲーム・TVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えている。

今回は、「倫敦(ロンドン)華撃団」に関する続報と、新生「帝国華撃団・花組」の東雲初穂とクラリスのバトルアクションを紹介しよう。

イギリスからやってきたライバル。騎士の集団「倫敦華撃団」

本作には、主人公たちの「帝国華撃団」以外にも、世界各都市で活躍する華撃団が登場する。各国の華撃団は、「世界華撃団大戦」で歌劇と戦闘を競い合うライバルだ。これまでに「上海華撃団」と「倫敦華撃団」が公開されており、以下の記事でも紹介している。

そのひとつ「倫敦華撃団」は、イギリス・倫敦を拠点に都市防衛を行なう華撃団。華撃団構想で設立された組織でありながら、集団としては「騎士団」であるため、リーダーは隊長ではなく「団長」、隊員を「団員」と呼ぶ。

戦闘時には「倫敦華撃団・円卓の騎士」として活動し、団長はアーサーが務める。

帝都でのアーサーたちの拠点「大帝国ホテル」

主人公の神山誠十郎が帝都に赴任した際に降り立った、帝都中央駅に隣接している高級ホテル。「世界華撃団大戦」開幕後は、「倫敦華撃団」の拠点として用いられている。

東雲初穂とクラリスのバトルアクションをチェック!

本作のバトルパートは、隊長である神山機と隊員たちの機体を切り替えながら戦うアクションバトル。キャラクターごとの個性を活かし、爽快な連続攻撃や敵を一掃する必殺攻撃を繰り出すことができる。必殺攻撃を発動した際の特別な演出にも注目だ。

今回は、東雲初穂とクラリスのバトルアクションを紹介。バトルパートの詳細と、神山誠十郎および天宮さくらのアクションはこちらの記事を確認してほしい。

東雲初穂のバトルアクション

東雲初穂が搭乗する「霊子戦闘機・無限」は、真紅の機体と巨大なハンマーが特徴。戦闘においては、ハンマーに炎をまとわせた強烈な攻撃で周囲の敵を粉砕する。

「霊子戦闘機・無限」 初穂機

必殺攻撃は「東雲神社の御神楽ハンマー!」。火柱をまといながらハンマーを振り回して攻撃する。

クラリスのバトルアクション

クラリスの「霊子戦闘機・無限」は、背面に背負った魔導書が特徴的な機体。重魔道によって繰り出される遠距離攻撃で、敵をなぎ倒していく。

「霊子戦闘機・無限」 クラリス機

必殺攻撃は「アルビトル・ダンフェール」。多数の敵をロックオンして重魔導の魔弾を浴びせる。

シリーズ公式応援団「帝国華撃団・応援組」に登録して、最新情報や「オリジナルPS4®用テーマ」をゲット!

「帝国華撃団・応援組」は、「サクラ大戦」シリーズの公式応援団。登録フォームより登録した方には、12月12日(木)発売予定の『新サクラ大戦』をはじめとした、「サクラ大戦」シリーズの最新情報がメールで届けられる。さらに『新サクラ大戦』の発売日以降に、「オリジナルPS4®用テーマ」がダウンロードできるプロダクトコードが送られる予定だ。

ほかにも、最新情報の先行公開など「サクラ大戦」シリーズに関するさまざまな特典が準備されているので、登録しておこう。

「帝国華撃団・応援組」登録フォームはこちら

—————————————-

新サクラ大戦

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
・発売日:2019年12月12日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,800円+税
    パッケージ版 初回限定版 希望小売価格 14,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 9,504円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス版 販売価格 15,984円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

—————————————-

『新サクラ大戦』公式サイトはこちら

「サクラ大戦」シリーズ公式Twitterはこちら

©SEGA

お客様の生年月日を入力してください。