PlayStation.Blog

【PS VR】VRアクションの真打、ついに登場! 『ライアン・マークス リベンジミッション』の魅力に迫る

0 0
【PS VR】VRアクションの真打、ついに登場! 『ライアン・マークス リベンジミッション』の魅力に迫る

5月30日(木)発売予定のPlayStation®VR専用タイトル『ライアン・マークス リベンジミッション』は、PS VRのもたらす臨場感によって、まるで「ダイ・ハード」「007」「ジョン・ウィック」シリーズのような大作アクション映画の主人公になりきり、スリルと興奮に満ちた体験ができるVRシューティングアクション。

プレイヤーはエリート特殊部隊員「ライアン・マークス」となり、ロンドンを舞台にした大迫力のアクションと、先の読めないストーリーを楽しむことができる。

開発は『PlayStation®VR WORLDS』を手がけたSIEロンドン・スタジオ。ニューヒーロー「ライアン・マークス」の物語が幕を開ける

本作は、PS VRと同時に発売され大ヒットとなったバラエティゲーム『PlayStation®VR WORLDS』を手がけたSIEロンドン・スタジオが制作。『PlayStation®VR WORLDS』の収録作品の中でも特に人気の高かったVRシューティング「The London Heist(ロンドン ハイスト)」を大幅に進化させ、同じロンドンを舞台にしながらも、全く新しい主人公の物語が展開する。

ライアン・マークス

主人公は、イギリス陸軍のエリート特殊部隊員であると同時に、ロンドンを拠点とするギャング組織「マークス・ファミリー」のボスの息子でもあるライアン。

家族の命を守るため、敵対するギャング組織と戦うことになる彼は、特殊部隊仕込みのスマートな潜入&射撃のスキルと大胆かつ型破りな行動で、立ち塞がる危機を次々と乗り越えていく。

ウィットに富んだセリフと共にスタイリッシュに敵を倒していくライアンと同化し、アクションヒーローになりきろう!

プレイヤーを飽きさせない、大作アクション映画のようなスケールの展開!

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズや「フォレスト・ガンプ/一期一会」などの作品を手掛けたプロデューサー/ディレクターのリック・ポラスが制作に携わっており、ハリウッドの大作アクション映画のようなスケールの物語がプレイヤーを待ち受ける。

きらびやかなカジノに潜入したり、崩れ落ちる建物から脱出したり、装甲車で銃撃戦を繰り広げたりと、息つく間もないスリリングなストーリー。一時たりともプレイヤーを飽きさせない!

【ストーリー】

ロンドンを拠点とするギャング組織「マークス・ファミリー」のボスの息子として生まれ、イギリス陸軍のエリート特殊部隊員として活躍するライアンは、海外での友軍救出ミッションを終えた直後、父親が急逝したとの知らせを受け取る。

ところが、父を弔うためにロンドンの家族の元に帰った彼を待っていたのは、残虐なトニー・シャープ率いる敵対組織の襲撃だった。かけがえのないものを奪われたライアンはトニーに復讐するため、ロンドン中を横断する危険な追跡劇を開始する。

誰でもアクションヒーローになりきれる!! スリルと爽快感に満ちたVR体験!

本作が他のVRシューティングゲームと一線を画す最大の要素、それは”アクションヒーローになりきれる”という点だ。プレイヤーはVRヘッドセットを着けるとすぐに、厳しい訓練を経たタフな男、ライアンと同じ能力を駆使して立ち回ることができる。

身を隠せる場所を見つけながら敵陣を突き進む、重要な秘密が隠された場所を見つけて素早くロックを解除する、周囲の環境を巧みに利用して敵を返り討ちにする──。軍隊仕込みのスキルを操り、迫り来るピンチを乗り越えるスリルと爽快感に満ちたVR体験は、きっと病みつきになるはず!

銃撃戦で敵を退けるだけでなく、時にはロックされた扉を解除したり、爆薬を設置して道を切り開いたりすることも必要だ。それらの特殊工作もVRならではの操作感により、まるでパズルを解くような感覚で挑戦できる。

PS Moveの直感的な操作で、臨場感がさらに深まる!

VRならではの直感的な操作方法も、特徴のひとつ。DUALSHOCK®4でも楽しめるものの、臨場感を最大限に堪能するならPlayStation®Move(2本必要)での操作がオススメだ。

PS Moveを両手に持てば、プレイヤーの手の動きがライアンの手の動きと完全にシンクロ。扉を開ける、梯子を登るといった動作、銃やさまざまな道具の使用も、ジェスチャーを使ってより直感的に楽しめる。武器の切り替えも、腰のホルスターに入った拳銃や肩に担いだショットガンの位置に手を伸ばしてつかむだけ。シンプルな動作が”アクションヒーローなりきり体験”の快感に拍車をかける。

映画さながらの「スローモーション」と「ガントリック」が熱い!

本作最大の特徴となるのが、プレイヤーが自由に発動できる「スローモーション」と「ガントリック」。スローモーションを発動させると、アクション映画のワンシーンのように遅くなった時間の中で自在に動くことができる。押し寄せる敵を正確に撃ち倒したり、飛んできた手榴弾を空中で打ち抜いたりといった、スーパープレイを繰り出そう。

また、放り投げたマガジンを空中でキャッチして銃をリロードしたり、両手に持った拳銃をクルクル回したりといったスタイリッシュなガントリックは、スローモーション中に併用することでスローモーションの発動時間を延ばす効果がある。

武器のカスタマイズやスコアアタックなど、クリア後も楽しめるやり込み要素も!

ゲーム中にはさまざまな武器が登場し、モジュール換装による機能カスタマイズやカラーリング変更など、プレイヤーの好みに合わせた改造が可能。ステージ攻略の戦略に合わせて、自分だけの武器を組み立てることができる。

また、ステージに隠された収集アイテムやミッションスコアのほか、チャレンジモードや射撃場など、クリア後も楽しめるやりこみ要素が用意されている。装備や戦略を変えてステージ攻略に挑んだり、ハイスコアに挑戦したりと、一度クリアした後もアクションヒーロー体験を満喫しよう!

早期購入特典はデジタルアートブック&サウンドトラックとアバター!

早期購入特典として、本作の世界観を楽しめるデジタルアートブック&サウンドトラック、登場キャラクターのアバターが付属します。ダウンロード版はPlayStation™Storeにて、パッケージ版は全国の取扱店およびECサイトにて予約受付を順次開始しています。

——————————————

ライアン・マークス リベンジミッション

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:VRシューティングアクション
・発売日:2019年5月30日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,900円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,292円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

※PlayStation VR専用
※PlayStation Move モーションコントローラー対応(2本必要)

——————————————

『ライアン・マークス リベンジミッション』公式サイトはこちら

©Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by SIE London Studio.

お客様の生年月日を入力してください。