PlayStation.Blog

『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』収録のDLC「モーターヘッド」紹介トレーラーが公開中!

0 0
『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』収録のDLC「モーターヘッド」紹介トレーラーが公開中!

伝説のロックバンドとタッグを組んだDLC「モーターヘッド」を動画でチェック!

2019年2月14日(木)発売のPlayStation®4用ソフトウェア『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』は、暗黒の軍勢に陥落した国ザゴラビアを舞台に、デーモンパワーを有する主人公ヴィクター・ヴランがダイナミックなコンバットで並み居る敵を無双する、見下ろし視点のアクションRPG。

冒険で手に入れた武器や防具、特別な力を持つ衣装、さらに強大なデーモンパワーといった”装備”でキャラクターを自由に強化する、いわゆる「ハクスラ」系の楽しみが満載のタイトルだ。

本作はゲーム本編に加えて、「砕けた世界」と「モーターヘッド」という2つのダウンロードコンテンツ(DLC)を収録して発売される。

このうち「モーターヘッド」は、『ヴィクター・ヴラン』と世界最大の轟音を響かせる伝説のロックバンド、モーターヘッドがタッグを組んだアグレッシブかつアナーキーなコンテンツだ。

新旧のモーターヘッドの音源を13曲も使用し、地図やストーリーライン、衣装、武器、ボスキャラに至る細部にバンドの創作世界が表現され、バンドの歴史と寄り添いながら進行。無数の敵がヘッドバンキング状態となる特殊なデーモンパワーなどユニークかつロックな設定が、爆音やボーカルのレミー・キルミスターのダミ声と相まり、プレイヤーはアドレナリンが放出しっぱなしに! ハードロックでハードコアなアクションバトルを存分に楽しむことができる。

このDLC「モーターヘッド」の紹介トレーラーが現在公開中。伝説のロックバンドの世界観を表現した迫力のバトルアクションを映像で確かめよう!

DLC「モーターヘッド」トレーラー

バンドの協力を得て完成したコンテンツ

DLC「モーターヘッド」の開発プロジェクトは、『ヴィクター・ヴラン』制作チームがモーターヘッドの楽曲に本作との親和性を感じ、バンドへ数曲の楽曲使用をオファーしたところ、フロントマンであるレミーの「もっと(曲を)使え」という一言で決定した。その後、レミーは亡くなってしまうが、楽曲の使用だけでなく開発にも多大な協力をしたという。当時を振り返り、開発会社Wired ProductionのNeil Broadhead氏がコメントを残しているので紹介しよう。

レミーはプロジェクトの初期段階から参加してくれました。具体的には、使用する武器やベルトのバックルのディテールなどに対してフィードバックをくれたり、初期のビルドをプレイして、開発チームと意見交換してくれたりもしました。レミーを失って(2015年12月逝去。享年70)、このゲームはモーターヘッドのトリビュートの要素がより色濃くなりました。本作を世界中のモーターヘッドのファンに発表できることを、私たちは誇りに思っています。

Wired Production
Neil Broadhead

バンドのメンバーや作品にインスパイアされた、ユニークなコンテンツが満載!

DLC「モーターヘッド」は、3つの地図をはじめ、独自の武器、伝説のアイテム、デスティニーカードや衣装などを収録。そのすべてがバンドのサウンドや歌詞、アルバムカバーといった創作世界にインスパイアされたものとなっている。

3つの地図の世界観とボスキャラクター

収録される地図は、「大戦の世界」「狂気の荒野」「暗黒時代」の3つ。それぞれで課された指針に従い、廃墟の探索や大量兵器の発見など、トラウマ級のチャレンジに挑むことになる。なお、これらの地図のどこかに、レミー直筆の落書きが隠されている。あなたは見つけることができるだろうか?

大戦の世界

<世界観>
権力に飢えた総統が、瞬く間に人々とこの世界を掌握。世界を終わりなき戦争へ放り込み、後に残るのは破壊だけという殺伐とした世界が広がっている。

ロケーション:破滅の心臓部/暴悪の要塞/溶鉱炉/悪魔憑きの地下壕

<ボス「ウォーピッグ」>
かつて、ザゴラビアの地を訪れたレミーが、この国をどうにかしなければならないという思いから、邪悪に対抗する力としてバンドのマスコット「スナグルトゥース」を残していった。しかし、3つの世界で戦闘に没頭するうち、巨悪の塊「ウォーピッグ」に変貌。レミーの要請を受けたヴィクターは、「ウォーピッグ」との一騎打ちに出る。

狂気の荒野

<世界観>

暴虐に取りつかれた牧師が巧みな言葉で素朴な人々の心を揺さぶり、その「教え」に疑いを持つことなくリンチを行なう暴徒が続出。開拓地は狂気の荒野と化した。

ロケーション:テルミヌス・エスト/枯れゆく泉/亡者の鉱山/暴風の峡谷

<ボス「オーガズマトロン」>
ザゴラビアに到着した牧師が従えている、悪魔の列車「オーガズマトロン」。開拓地の人々は、犯したこともない罪を悔い改めるか、それとも死ぬかの選択を迫られ、脱出を試みる者は「オーガズマトロン」に追いつめられることに。

暗黒時代

<世界観>
「世界征服」という欲望に取り憑かれ、実際にあらゆるものを手中に収めた女王。世界のすべての富は、彼女のものとなっていた。

ロケーション:聖杯/叫びの小道/凍炉の洞窟/屠殺小屋/蝕まれた地下室

<ボス「呪われし者の女王」>
ザゴラビアの王を誘惑し、ザゴラビアの男をすべて城から消してしまった魔性の権化。長きにわたって王座に残り、欲望を満たすためにさらなる血を求める。

武器の種類もラウド&ファストなハードロックテイスト!

レミー愛用のベースを含め、5種のギターやベースが武器となって登場。複数の敵を攻撃する遠隔武器として利用でき、クリティカルヒットを引き起こすため、攻撃の間合いをとるのに有効だ。敵を一気呵成に攻撃できる「パワーコード」、敵をスタンさせたうえで「激昂」状態になれる「ウィックト・ソロ」、敵に高威力の一撃を叩き込める「ズキューン!」といった特殊攻撃を有する。

さらに、レミーが無類の武器コレクターだったことにちなみ、リボルバーも3種取り揃えられている。移動と同時に火炎攻撃などを行なうことが可能な、長距離武器として利用できる。

キルミスター
「キルミスター」とはレミーのファミリーネームであり、彼が愛用したベースのリッケンバッカーがモチーフとなった武器。「パワーコード」を用いてタイミングよく攻撃すると、クリティカルヒットになる。

エレキギター
「パワーコード」の攻撃で、命中時の効果が増大する。

ソロ
治癒力を持ち、近くの味方のライフを回復させる。

ベース
スプリットタイム攻撃を実行すると「エーテル」が充電され、チャージにより「パワーコード」の威力が増大する。

エクスプローラー
「ズキューン!」や「パワーコード」で敵のヘッドバンキングに影響を及ぼし、ダメージを与える。ただしチャンピオンとボスは、この影響を受けない。

ロックンロール
「パワーコード」アタックが貫通力を持つようになる。アルバム「ロックンロール」(1987年)にちなんで命名された。

ヘルレイザー
ダブルショットと特殊攻撃が敵を燃やし尽くす。アルバム「マーチ・オア・ダイ」(1992年)に収録される、オジー・オズボーンとのコラボナンバーに由来する。

ミッキー
モーターヘッドのドラマーであるミッキー・ディーにちなんだ武器。オーバードライブ攻撃の加速を促す。

3人のメンバーをモデルとする強化衣装

モーターヘッドのメンバー、レミー・キルミスター(Vocal&Bass)、フィル・キャンベル(Guitar)、ミッキー・ディー(Drums)の衣装を入手可能。プレイヤーはこの特殊な衣装をまとうことで、オーバードライブを増強させるなど、ワイルドに属性を強化することができる。

レミー・キルミスター

フィル・キャンベル

ミッキー・ディー

名曲のタイトルを冠したデーモンパワーで敵を一掃!

このDLCでは、モーターヘッド往年の名曲のタイトルがデーモンパワーとして登場。その効果は、どれも個性的で強烈だ。

ボマー(Bomber)
指定した場所を空爆する。

クライング・シェイム(Crying Shame)
内なる悪魔を解き放ち、前方にいるすべての対象を吹き飛ばす。

デス・マシーン(Death Machine)
重力パルスを発生させ、不安定な魔術的フィールドを設置する。

ハートブレイカー(Heartbreaker)
電撃を帯びた魔法の杖を召喚し、強力なライトニングビームを発射する。

アイアン・フィスト(Iron Fist)
空から巨大な拳を召喚し、指定した場所を拳で押しつぶす。

ロスト・イン・オゾン(Lost in the Ozone)
破壊不可能な氷の結晶に姿を変えて、モンスターにダメージを与える。地獄から周囲の敵にダメージを与え続ける。

パラライザー(Paralyzer)
地獄から周囲の敵にダメージを与える間、敵はヘッドバンキング状態になる。

13もの名曲が悪魔たちとの戦いを盛り上げる

モーターヘッドの新旧13の楽曲が使用され、怒涛のスピードと圧倒的音圧によるシンプルで攻撃的なロックンロールが、悪魔との戦いをいっそう盛り上げる!

<DLC「モーターヘッド」音源リスト>
Jailbait
Ace Of Spades
End Of Time
Love Me Like A Reptile
We Are The Road Crew
Paralyzed
Bomber
Iron Fist
Killed By Death
Motorhead
Overkill
Stay Clean
Queen of the Damned

公式ライブ映像『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』とのクロスプロモーション実施中! シネマート新宿で非売品カードをプレゼント!

12月15日(土)から全国の映画館において、レミー他界の約1ヶ月前にドイツで行なわれたライブを収録した、最期の公式ライブ映像作品『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』が日本語字幕付きで順次公開中。

12月28日(金)まで、東京のシネマート新宿では『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』とのクロスプロモーションが実施されており、ロビーにてトレーラー映像を放映するほか、来場者プレゼントとして非売品カードを配布している。

シネマート新宿 来場者プレゼント
非売品カード

※シネマート新宿での上映は、12月15日(土)から28日(金)までの2週間限定です。
※先着プレゼントです。なくなり次第終了となります。

詳しくは、『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』公式サイトおよびシネマート新宿の告知ページを確認しよう。

『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』公式サイトはこちら

シネマート新宿の告知ページはこちら

——————————————

ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション

・発売元:3goo
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:アクション・RPG
・発売日:2019年2月14日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 4,104円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:1~4人)
・CERO:D(17才以上対象)

※オンライン機能を楽しむためには、PlayStation®Plusへの加入が必要です

——————————————

『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』公式サイトはこちら

Victor Vran ©2018 Haemimont Games AD. © 2018 Motörhead under license to Global Merchandising Services Ltd. Developed by Haemimont Games AD. Co-published by Wired Productions. Published and distributed by 3gooK.K. in Japan.

お客様の生年月日を入力してください。