PlayStation.Blog

本日発売の『ネットハイ』はこんなゲーム! 嘘を暴いて迷惑リア充の化けの皮をはがす快感を存分に味わえ!

0 0
本日発売の『ネットハイ』はこんなゲーム! 嘘を暴いて迷惑リア充の化けの皮をはがす快感を存分に味わえ!

■リア充打倒のステップはこの4つ!
 情報を集め、彼らの嘘を暴き出せ!

PlayStation®Vita専用ソフト『ネットハイ』は、フォロワーの数がすべてを決める格差社会を舞台にした、非リア充の主人公「俺氏」の逆転物語を描く痛快アドベンチャー。迷惑リア充打倒の胸アツストーリーは以下の4つのパートで進行し、勝利するとご褒美のリア充体験が可能に。つかの間のリア充体験でリフレッシュしたら、新たな戦いに向かうのだ!

◆リア充との出会い

物語に登場するリア充たちは、超一流ビジネスマンや歌ロイドP、ギャル作家やイケメン俳優など、みな自信に満ち溢れたクセモノ揃い。彼らの悪行がここで描かれ、倒すべき相手として認識される。

◆調査パート

調査パートでは、自宅とさまざまな施設を行き来しながら、リア充打倒のための情報を仕入れていく。街の住人の情報や、インターネット上のウワサ話、タレコミ情報を収集して十分な情報が集まったら……。

◆討論バトルパート

いよいよリア充と直接対決! 討論バトルパートでは公開生放送番組「ENJバトル=爆発炎上バトル」に出演し、調査パートで集めた情報を効果的に突き付けながら、リア充の嘘を暴いていく。嘘を暴いてリア充のフォロワーを引き剥がし、すべてを奪え!

◆そして甘美なご褒美パート

ここではバトルをきっかけに出会った女の子と、心ときめくリア充体験が楽しめる。ご褒美パートでリフレッシュしたら、新たなリア充との戦いへ!

各パートの詳しい内容は、次の項目で詳しく解説しよう。

リア充たちはいずれも、現在の地位を維持するための嘘をついている。それを討論バトルで白日の元にさらし、フォロワーを奪うことが本作の目的だ。

■調査パート……相手の弱みとなる情報を集め、推理せよ!

調査パートでは、移動と政府公認SNS”ツイイッター”上の情報収集を繰り返し、次の爆発炎上バトルのためのゴシップを集めていく。情報収集の方法は「燃料投下ツイイート」と「ライフログサーチ」の2種類が存在し、収集したゴシップは「ゴシップノート」に記録されていく。「ゴシップノート」に記録した情報の裏付けができたら炎上バトルに挑もう!

◆ライフログサーチで情報収集

“ツイイッター”に投稿された画像や呟きには、投稿した場所や時間などの痕跡(ライフログ)が残っている。主人公がかけているウェアラブル端末MEGA-NEXUS(通称:メガネ)の特殊機能を利用すると、ライフログを視覚化することができる。視覚化したライフログの中から敵となるリア充の足跡を探し出し、「ゴシップノート」に記録していこう。

爆発炎上バトルで使える情報をゲット!

◆燃料投下ツイイートでさらなる情報を入手

裏付けの取れていないゴシップをあえて”ツイイッター”で呟くと、その呟きを元に「俺氏」のツイイートが炎上する。ツイイートが炎上することで、フォロワー数の少ない「俺氏」でも、多くの情報が集まる。中には思わぬタレコミが届くこともある。

ツイイートの盛り上がりを見た人が興味を持つことで、ゴシップに関する詳細な情報が得られることも。

◆集めた情報を元に推理する「導火線インスピレーション」

対戦相手のゴシップが揃うと、情報を整理する「導火線インスピレーション」で推理を行なう。得られた情報の点と点をつなぎあわせて、真相を読み解くのだ。

■爆発炎上バトルパートでリア充と直接対決!

爆発炎上バトルパートでは、調査パートで得たゴシップを武器に全国民が見る生番組(ニヨニヨ動画)内で相手のリア充とアピール合戦を繰り広げる。敵の発言に集めた情報と異なる嘘を見つけたら、反撃のチャンス!

「煽る」で嘘を引きだせ!

敵のアピールに嘘や矛盾があると、その発言が赤色に変わる。アピール内容にスキがない場合は、「煽る」コマンドで相手を挑発し、さらなる発言を引きだそう。

敵をうまく煽ると、発言内容にほころびが出てくることも。嘘の発言が飛び出したらそこを突っ込め!

◆「噛みつく」で嘘を暴け!

「煽る」で引きだした発言に「噛みつく」コマンドを使い、相手をさらに追い詰めていく。ゴシップノートに記録している情報の中から「噛みつく」内容を選び、相手の痛いところを突いていこう。

「噛みつく」コマンドで提示した情報が相手の発言と無関係の場合、相手の動揺は誘えない。正しいゴシップを選んで提示すれば、嘘を隠すためさらに多くのボロを相手は出していくことになるだろう。

◆爆発炎上バトルで相手を追い込む3つのテクニック!

煽る、噛みつくで存分に揺さぶりをかけたら、あとは相手を追い込むだけ。クライマックスパートでは3つの追い込みテクニックで嘘を暴き、フォロワーを完全に奪えば勝利となる!

・民意先導スピーチ
視聴者の心を捉え、自分の味方につけるテクニック。フレーズを選択してスピーチし、強敵リア充を論破する。その際、視聴者による「イィネ!」投票に勝つことで、相手のフォロワーを奪い取ることができる。相手が動揺したら「民意先導スピーチ」で一気にたたみかけろ!

・本音シースルー
動揺する相手の心をのぞき見て、さらなるネガティブネタを発掘するテクニック。これは主人公の秘密兵器であるMEGA-NEXUSに搭載された機能のひとつで、のぞき見た心の声から真実に結びつくキーワードを選び、相手に突きつければ……動揺した相手からさらなるフォロワー数を奪えるだろう。

・ねつ造リベレーション
調査パートで収集したゴシップをさらにくわしく検証し、相手の隠ぺい工作の痕跡を探るテクニック。これで証言との矛盾を突けば、相手のフォロワー離れも「待ったなし」だ!

<チートスキル>
主人公のウェアラブル端末『メガネ』には、「討論バトル」を有利に進めるためのさまざまな”チートスキル”が搭載されている。

失言回避(オープン・ザ・カンニングペーパー)
「民意先導スピーチ」の際、人工AI・シルが間違った選択肢を教えてくれる。

提供目隠し(スポンサード・ダーク・ヴェール)
相手を残念な姿に変えることで、相手のフォロワー増加を一定時間止めることができる。

◆クライマックスで決めろ、トドメの一撃! 「タイム・オブ・エクスプロージョン」

討論バトルのクライマックスは、リア充を丸裸にする「タイム・オブ・エクスプロージョン」で完全決着を決めよう。普段はエレガントでゴージャスなリア充たちだが、それは虚構に満ちた偽の姿。本当の彼らの姿をフォロワーに見せつけることで、彼らを幻滅させて完全勝利を収めるのだ。

「タイム・オブ・エクスプロージョン」では討論バトルで暴き出したリア充の真実の姿を、文字のアナグラムで表現。バッチリ決めて、彼らの悪行を叩き潰せ!

■勝利のあとのお楽しみ。ご褒美パートでリフレッシュ!

爆発炎上バトルで勝利したあとは、一連の事件を経て知り合った女の子との「リア充体験」が待っている。このモードで会話やスキンシップを重ねると、女の子との距離がじょじょに縮まり……大胆な行動に出ることも可能になる! 頭なでなでやひざまくら、壁ドン、お姫様抱っこといったリア充にしかできないイベントの数々が、俺氏を待ち受けている。

なお、女の子と仲良くなると新たなチートスキルが開眼できる。このモードで得たチートスキルで、次の戦いに備えるのだ!

■ゲームに彩りを添える、ゲストキャラクターや謎のヒーローも登場!

本作のハイパーエグゼクティブサポーターである地下アイドル・仮面女子が声を担当するキャラクターがゲーム内に登場したり、主人公の俺氏が好きなヒーローが何らかの形でゲームに関わってきたり……本作の注目ポイントはまだまだたくさん。彼らの役どころは、ゲームをプレイして確認あれ!

アーミィ (CV:月野もあ)

アリス (CV:立花あんな)

スティーム (CV:神谷えりな)

謎のヒーロー・コッセツマン
主人公の俺氏が敬愛する特撮番組のヒーロー。正式名称は「墓守超人グレイブバーン」だが、ファンの間では「コッセツマン」の愛称で親しまれている。「骨は折れても 絶対 ココロは 折れない」がキャッチフレーズ。

コッセツマンのグッズ集めが、俺氏の趣味のひとつでもある。

▼PS Vita『ネットハイ』の購入はこちらから

『ネットハイ』公式サイトはこちら

—————————————-

©2015 Marvelous Inc.

お客様の生年月日を入力してください。